おすすめの専門学校はこちら

40代からイラストレーターになった人はいる?やめたほうがいい?【無謀?】

イラストレーター

「40代になった今も、できることならイラストを描く仕事をやってみたい」

そう思った経験はありませんか?

イラストを描くことが好きな人にとって、何歳になってもイラストレーターという職業に憧れを抱く人は多いのではないでしょうか。

しかし、40代にもなればライフスタイルが確立されていたり、家庭の事情などの理由で安定した生活を手放すのは難しいのも事実ですよね。

いくらイラストレーターが夢であっても、現実的に40代からイラストレーターを目指すことは可能なのか?

この記事では、そんな疑問についてお答えします。

イラストレーターの夢を諦める前に、ぜひ記事を読んで参考にしていただければ幸いです。

おすすめの専門学校はこちら!
代々木アニメーション
現役プロからの直接指導!
最新の機材や設備で、あなたを全力でサポート!
詳しく見てみる

40代からイラストレーターを目指すことは可能

成功

40代からイラストレーターの仕事を行うことは可能です。

職業によっては、年齢に応じたスキルが必要で、一定の年齢から目指すこと自体が難しくなってしまう仕事もありますよね。

イラストレーターの場合は絵を描くことが仕事なので、スキルを身に付ければどんな人でも活動できますよ。

イラストレーターは、年齢を理由に諦めるということをしなくても良い職業の1つと言えます。

40代でイラストレーターの夢を叶えたという人は、SNS等で見かけます。

実際に挑戦して成功している人がいるということは、これから目指したいと思っている人にとって励みになりますよね。

一方で、かなり努力が必要なのも事実です。

まずイラストスキルが必須なので、依頼を貰えるだけの実力を事前に付けておく必要があります。

実績がない間は特にですが、依頼は安価なものでも選ばず受ける必要があり、自分の作風を売り込む営業力を身に付けることも大切です。

時間をかけた割には収入にならない、という覚悟がいるかもしれません。

40代からイラストレーターを目指す不安点

40代からイラストレーターを目指すには、不安を感じる人の方が多いのではないでしょうか。

不安に思う要因として、例えば、

  • 年齢がネックになり、仕事を依頼してもらえない、もしくは転職できないのでは?
  • イラストを描くスキル面に不安がある
  • 収入が一気に減ってしまい生活できないのでは?
  • 家庭を持ち、抱えている責任がある

このような理由が挙げられるはずです。

今まで異業種で安定した仕事を行っていた場合、収入やライフスタイルが崩れてしまうのは不安要素として大きいはずです。

スキルに関しては実践あるのみなので、とにかく絵を描き続けることで解消されていきます。

しかし、家庭への責任や、40代からの転職が厳しいという点を変えられないのは事実です。

不安が多ければ多いほど、夢だからというだけでは行動できなくなってしまいますよね。

40代からのイラストレーターでおすすめの働き方

work life
40代からイラストレーターを目指すためには、少しでも不安を解消することが大切です。

そこで、イラストレーターを目指すためにおすすめの働き方をご紹介します。

イラストレーターとしてのスタートを切る前に、最善の方法を把握して、夢を目指してみてください。

副業でイラストレーターの仕事を取る

40代でイラストレーターの仕事をするなら、フリーランスとして働くか、副業としてフリーで仕事を受けることがおすすめです。

しかし、多くの人がいきなりフリーランスとして働くには、リスクが大きく不安を感じるのではないでしょうか。

そこで、おすすめしたいのが副業という選択肢です。

本業は今まで通り続けて、それ以外の時間を使ってイラストレーターの仕事を続けていけば、金銭面の不安は解消されますよね。

家族に不安感を与えることもなくなるはずです。

時間を確保していくという点は努力が必要になるかもしれませんが、いきなり収入源にする必要はないので、自分のペースでスキルを磨くことができますよ。

続けていく内に、イラストレーターとしての収入が多くなるのであれば、その時にフリーランスとして働くことを検討できます。

40代でイラストレーターの仕事を始めた人の多くが、フリーで仕事を獲得しています。

今はSNSで自分の作品をたくさんの人に見てもらえるプラットフォームを作ることができたり、クラウドソーシングのような媒体を利用して仕事の依頼を受けやすい体制があります。

必ずイラスト関連の企業に在籍していないと仕事が取れない、という事ではありませんので、フリーで活動する人が増えていますよ。

企業の転職は難しい

40代からイラストレーターの仕事をするのであれば、イラスト関連企業への転職はかなり厳しいと言えます。

一般的に、他業種への転職は30代後半を過ぎるにつれ、厳しいと言われるのを聞いたことがある人も多いはずです。

イラスト関連企業も同様に、今後長く働いてもらえるかどうかが採用基準になるので、就職が厳しいのは間違いありません。

企業の募集条件として、年齢制限を設けている所も少なくないのが現状です。

仮に転職が成功したとしても、収入面や待遇は今までやってきた仕事には劣るという覚悟が必要です。

\声優・イラスト!クリエイターのプロになる/
未経験でも安心サポート!
代々木アニメーション学院を見てみる

今すぐ無料で資料請求!

40代からイラストを勉強するならヒューマンアカデミーの通信講座がおすすめ

e ラーニング
スキルアップのために専門学校に通うという選択肢もあります。

しかし、40代になれば本業で役職についていたり、責任ある仕事を任されたりして時間に融通を利かせることが不可能な人も多いでしょう。

そのため、基本は働きながら絵の勉強をしていくスタンスのはずです。

通うのが難しい方におすすめなのが通信講座。ここではヒューマンアカデミーのイラストマスターコースという通信講座をご紹介します。

ヒューマンアカデミーのイラストマスターコース

  • 15か月のサポート期間中に、在宅で学習可能
  • 基礎から実践的なイラストの描き方まで学習
  • プロの講師によるイラスト添削で改善点を指摘してもらえる

動画とテキスト両方を使いながら学習し、ひたすら実践することでスキルアップを目指すカリキュラムです。

実際に自分で描いたイラストはプロの講師が添削してくれるので、改善点を明確にして確実にスキルを身につけられます。

さらに、イラストマスターコースでは、本編とは別に、2冊のサブテキストがあります。

実際にイラストレーターとして活動を始めるための、基礎知識を学ぶことが可能です。

「副業 How to セミナー」の配信視聴することもできるので、まさに40代から家ラストレーターを目指す人におすすめと言えます。

ヒューマンアカデミーイラスト講座の概要は下記のとおりです。

講座名 ヒューマンアカデミーイラストマスターコース
料金
  • 270,000円(税込)
  • 分割の場合:初回9,328円、2回目以降
    8,500円×35回
教材
  • テキスト
  • eラーニング動画
  • DVD
  • 課題
サポート体制
  • 無料セミナー配信
  • 20回の添削
サポート期間 15か月

※ご紹介したコースではPC、ペンタブレット、クリップスタジオペイントEXは自分で用意が必要です。

 

プロへの道を未経験から!迷ったらこの専門学校をチェック

プロになりたい!仕事ができるようなスキルアップしたい!と思っていてもどうすればいいかと迷っているあなたへ。

専門学校を活用することでプロになるための近道になりますよ。

そこで編集部が選ぶ、未経験からでもプロになれる専門学校を紹介します。

代々木アニメーション学院|40年以上の業界最先端の教育!

  • 現場のプロがカリキュラム監修に関わる
  • 2022年の卒業生が参加した作品数は150以上と多岐にわたる
  • 歴史ある学校ならではの高品質な講義と最新設備でスキルを伸ばせる

代々木アニメーション学院(代アニ)は、声優やアニメ業界の専門家を育成するためのカリキュラムを提供。

「声優・エンターテイナー学部」の学部長にポケットモンスターのサトシ役で有名な松本梨香さんが就任しており、現場で活躍するプロの知識と経験を生徒たちに直接指導します。

代アニでは、全日課程や夜間課程、そして夜間や土日にレッスンできる週1コースも提供されています。

特に、夜間課程の「Wスクール・社会人夜間学部」は、代アニ全日課程と同等のカリキュラムを夜間と土日でみっちり学べるため、忙しい社会人でもプロのスキルを身につけることが可能です。

さらに、代アニではVTuberコースも新設され、VTuberを目指している方にとっても充実したカリキュラムが用意されています。

マンガ・イラストレーターを目指す方には、代アニの「マンガ・イラスト学部」が強力にサポート。

プロの漫画家やイラストレーターによる直接指導が受けられるため、創作スキルを徹底的に磨くことができます。

まずは無料で資料請求!


\声優・イラスト!クリエイターのプロになる/
未経験でも安心サポート!
代々木アニメーション学院を見てみる

今すぐ無料で資料請求!

代々木アニメーション学院で、あなたの夢を叶えましょう!

まとめ

note

  • 40代でイラストレーターの仕事を始めることは若い頃よりも大変だが、不可能ではなく、実際に成功者も多数いる
  • 40代からイラストレーターを始めるには、収入や待遇面での不安を解消するため、副業からのスタートがおすすめ
  • イラスト関連企業への転職はかなり難しいので、フリーランスやフリーの副業がおすすめ
  • 40代がイラストを学ぶなら、ヒューマンアカデミーのイラストマスターコースがおすすめ

40代であっても、イラストレーターを諦める必要はありません。

やってみたいという気持ちをずっと抱えているのであれば、とにかく早く行動に移すことが大切です。

まずは、毎日イラストを描く習慣から身に付けてみて下さい。

実際に行動してみると、より鮮明に自分がイラストレーターとして本当に活動したいのか、明確にさせることができますよ。

最短でプロになる!

2025年4月入学者向け 資料請求受付中!

プロのクリエイターを目指すなら!
業界の最新トレンドを取り入れた最先端の授業
代々木アニメーション学院をチェック
今すぐ無料で資料請求!

コメント

タイトルとURLをコピーしました