おすすめの専門学校はこちら

20代から漫画家を目指すためのガイド

漫画

「漫画が大好きで、いつかは漫画家になりたい!」

そんな思いを抱きながらも、自分にできるのかと不安に感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

漫画家の多くは20代でデビューしています。社会経験や幅広い視野を持っている20代だからこそ、独自の視点を持った作品を生み出せる可能性があります。

この記事では、20代から漫画家を目指すためのステップをガイド形式で紹介します。

漫画家になるためにどうしたらいいのかを考えるきっかけになれば幸いです。
おすすめの専門学校はこちら!
代々木アニメーション
現役プロからの直接指導!
最新の機材や設備で、あなたを全力でサポート!
詳しく見てみる

どんな漫画家になりたいか、自身の世界観・スタイルを考えよう

漫画を描くためには、自分が描きたいキャラクターやテーマを考え、自分なりのスタイルを見つけていくことが大切です。そのためにも、様々なジャンルの漫画を読み、たくさんの経験をしましょう。

様々なジャンルの漫画を読む

漫画が好きで、これまでもたくさんの漫画を読んできたことでしょう。しかし、自分が好きなジャンルの漫画のみで、興味のなかったジャンルの漫画は読んでいないということはありませんか。

そういう方は、今まで興味がなかったジャンルの漫画を読んでみてはいかがでしょうか。様々なジャンルの漫画を読む事で、自分の興味が広がり、より自分に合ったテーマの漫画と出会える可能性があります。たとえ出会えなかったとしても、「やっぱり自分が好きなジャンルはこれなんだ」と、自分に合ったスタイルやテーマを改めて認識できるでしょう。

好きな作家や作品を通じて、自分の好みや描きたい世界観を明確にしましょう。

働いて社会経験を積む

おもしろい漫画の特徴は、圧倒的な画力、個性的なキャラクター、ユニークな世界観、深いテーマ性など多岐にわたります。その中でも、「リアリティのあるストーリー」はとても重要な要素

リアリティに欠ける漫画は共感を得ることができないため、つまらない作品になりがちです。リアリティのある漫画を描くためにも、たくさんの経験を積みましょう。

そのためには、就職やアルバイト、もしくはフリーランスとして働き、社会経験を積むことをおすすめします。そこで出会う仕事や人間関係を通じ、実際に感じたことを作品に反映する。そうすることで、読者の共感を得られるストーリーに近づくことができるのではないでしょうか。

漫画を描くスキルを磨いてたくさん漫画を描いてみよう

漫画家は、読者を引き込むストーリーと魅力的なキャラクターを描く才能を持つクリエイター。売れる漫画家になるためには、様々な能力やスキルが求められます。ここでは、漫画を描くスキルを磨くための方法として、以下を紹介します。

  • 画力を高める
  • アイデア・企画力を磨く
  • デジタルツールを使いこなす

画力を高める

画力を上げるためのトレーニングとして、デッサンの練習模写をひたすら繰り返すことをおすすめします。

デッサン(素描 そびょう)とは、対象物を見て、線の濃淡で明暗を描く技法。人物や背景のデッサンを練習することで、観察力と描写力(正確に描き出す力)が鍛えられます。

自分の好きな漫画やイラストレーターの作品を模写することで、基礎的な描く技術を身につけられます。模写を通じて、線の引き方や構図、キャラクターの表情の描き方などを学びましょう。

デッサンも模写も、とにかく量をこなすことが肝要。

毎日できるだけ多くの絵を描き続ける習慣を身につけることで、画力は向上していきます。

アイデア・企画力を磨く

読者を引き込むストーリーや魅力的なキャラクターを描くためには、アイデア・企画力が必要。描きたい漫画のテーマを明確にし、起承転結をまとめ、物語のプロット(あらすじ)を作ってみましょう。

登場キャラクター(主人公や敵役)の名前や性格などの詳細を設定、物語の進み方を緻密に計画することで、一貫性と深みのある作品を作ることができます。

ストーリーを作る企画力を実践で磨くために、短編漫画を制作してみてはいかがでしょうか。まずは一つの短編漫画を作り、周りの人に読んでもらい、感想をもらいましょう。受けたフィードバックを参考に、次の作品に活かすのです。

ブラッシュアップされた短編漫画が作れるようになったら、SNSで公開し多くの読者に見てもらうのもいいでしょう。

様々な書籍や漫画などを参考に、独学でストーリーの作り方を学ぶこともできます。より深く効率的に学びたい場合には、漫画の専門学校に通うのも選択肢の一つです。

デジタルツールを使いこなす

現在の漫画の多くはデジタルで制作されています。CLIP STUDIO PAINT、ジャンプPAINT by Medibang、Adobe Photoshopなどのデジタル漫画ソフトの基本操作を学びましょう。

ソフトによっては、公式の使い方講座をオンラインで受講できますので、そちらで学ぶのもあり。また、人気のソフトであれば、YouTubeでも多くの解説動画を無料で見られますので検索してみてください。

デジタルツールを使いこなすことで、効率的な制作作業や幅広い色彩の表現が可能になります。

もちろん、デジタル漫画ソフトを使用するためには、それなりのスペックのパソコンやタブレットが必要になります。ソフトによってはスマホでも制作できますが、本格的なイラストを描く場合にはパソコンの使用をおすすめします。

\声優・イラスト!クリエイターのプロになる/
未経験でも安心サポート!
代々木アニメーション学院を見てみる

今すぐ無料で資料請求!

20代でデビューした漫画家

20代でデビューした漫画家は多く、その中でも誰もが知る代表的な漫画家を紹介します。

尾田栄一郎

  • デビュー年齢:22歳
  • 代表作:「ONE PIECE」

1997年に週刊少年ジャンプで「ONE PIECE」の連載を開始すると、瞬く間に人気を博し、1999年にはアニメ化。冒険と友情、夢と希望をテーマに、壮大な海賊物語を描く「ONE PIECE」は、世界中で累計発行部数が数億部を超える大ヒット作品となりました。

井上雅彦

  • デビュー年齢:21歳
  • 代表作:「SLAM DUNK」、「バガボンド」、「リアル」

1988年に手塚賞入選の「楓パープル」で漫画家デビューしました。1990年には「週刊少年ジャンプ」で「SLAM DUNK」の連載を開始すると、連載回数を重ねるごとに人気を増し、1993年にアニメ化。

鳥山明

  • デビュー年齢:23歳
  • 代表作:「Dr.スランプ」、「ドラゴンボール」

1978年、「週刊少年ジャンプ」にて「ワンダーアイランド」を掲載し、漫画家デビュー。代表作「Dr.スランプ」、「ドラゴンボール」はいずれもテレビアニメ化され、国民的人気作品となりました。

プロへの道を未経験から!迷ったらこの専門学校をチェック

プロになりたい!仕事ができるようなスキルアップしたい!と思っていてもどうすればいいかと迷っているあなたへ。

専門学校を活用することでプロになるための近道になりますよ。

そこで編集部が選ぶ、未経験からでもプロになれる専門学校を紹介します。

代々木アニメーション学院|40年以上の業界最先端の教育!

  • 現場のプロがカリキュラム監修に関わる
  • 2022年の卒業生が参加した作品数は150以上と多岐にわたる
  • 歴史ある学校ならではの高品質な講義と最新設備でスキルを伸ばせる

代々木アニメーション学院(代アニ)は、声優やアニメ業界の専門家を育成するためのカリキュラムを提供。

「声優・エンターテイナー学部」の学部長にポケットモンスターのサトシ役で有名な松本梨香さんが就任しており、現場で活躍するプロの知識と経験を生徒たちに直接指導します。

代アニでは、全日課程や夜間課程、そして夜間や土日にレッスンできる週1コースも提供されています。

特に、夜間課程の「Wスクール・社会人夜間学部」は、代アニ全日課程と同等のカリキュラムを夜間と土日でみっちり学べるため、忙しい社会人でもプロのスキルを身につけることが可能です。

さらに、代アニではVTuberコースも新設され、VTuberを目指している方にとっても充実したカリキュラムが用意されています。

マンガ・イラストレーターを目指す方には、代アニの「マンガ・イラスト学部」が強力にサポート。

プロの漫画家やイラストレーターによる直接指導が受けられるため、創作スキルを徹底的に磨くことができます。

まずは無料で資料請求!


\声優・イラスト!クリエイターのプロになる/
未経験でも安心サポート!
代々木アニメーション学院を見てみる

今すぐ無料で資料請求!

代々木アニメーション学院で、あなたの夢を叶えましょう!

まとめ

この記事では、20代から漫画家を目指すためのステップを紹介しました。

  • 様々なジャンルの漫画を読み、たくさんの経験をして自分なりのスタイルを見つける
  • 画力、アイデア・企画力、デジタルツールなど漫画を描くスキルを磨く

体力と気力が充実する20代だからこそ、たくさんの社会経験をして、多くの漫画を描き、スキルを磨いていくことができます。自分に合った漫画家になるための方法を考えるきっかけになれば幸いです。

最短でプロになる!

2025年4月入学者向け 資料請求受付中!

プロのクリエイターを目指すなら!
業界の最新トレンドを取り入れた最先端の授業
代々木アニメーション学院をチェック
今すぐ無料で資料請求!

コメント

タイトルとURLをコピーしました