おすすめの専門学校はこちら

声優養成所と専門学校の違いと選び方

声優

「声優になるために声優学校へ行きたい」と思っても、学校はたくさんありますね。

さらに学びの場も、声優養成所専門学校の2種類があり、

  • 「声優養成所と専門学校の違いってなに?」
  • 「声優養成所と専門学校、入学するならどちらがいいの?」

そんな悩みも出てきますよね。

この記事では、それぞれの特徴と違いを詳しく解説していきます。

 

夢を叶えるための第一歩。

ぜひあなたに合う声優学校選びの参考にしてください。

 

おすすめの専門学校はこちら!
代々木アニメーション
現役プロからの直接指導!
最新の機材や設備で、あなたを全力でサポート!
詳しく見てみる

声優養成所とは

声優養成所は、声優プロダクションが自社の新人発掘と育成のために運営している機関です。

入所するにはオーディションを通過する必要があり、通過できれば週1〜3日のレッスンを受けられます。

短期間で集中的なトレーニングを受けて、早ければ1年でプロの声優の仲間入りができるチャンスがあるでしょう。

また、頭角を表すことができれば、プロのスタッフの目に留まり早いデビューができる可能性もあります。

しかし専門学校とは違い実力主義な声優養成所は、初心者にはなかなか難しいでしょう。

また初心者や演技未経験者は入所できない養成所もあります。

仕事や大学などとの両立を目指すのであれば声優養成所の方が通いやすいですね。

また、所属したいプロダクションが決まっている場合は、所属できるチャンスが高くなります。

声優養成所のメリットとデメリット

声優養成所のメリットとデメリットを紹介します。

メリット

  • 週に1〜3日のレッスンのため、短期間でプロを目指せる。
  • 仕事や大学などとの両立がしやすい。
  • 運営しているプロダクションに所属する現役プロ声優から指導が受けられる
  • 常にデビューのチャンスがある
  • 学費が安い

デメリット

  • 入所するためにオーディションがある
  • 進級するためにも審査があり、スキルが伴わない場合退所もあり得る
  • レッスンが週に1〜3日程度と少なく、空いた時間での自己練習は欠かせない

 

実力が伴わないとリミットが来てしまい、退所の可能性もでてきます。

ですが、短期間集中して目標を達成したい、夢を叶えたい!という強い意志で臨めばまた違うかもしれんせん。

 

声優専門学校とは

声優専門学校は、学校法人が運営する教育機関で、基本週5日の全日制で2年間通学します。

声優に必要な基礎から応用まで学ぶことができるため、初心者でも安心して入学することができます。

卒業時には幅広い知識とスキルを習得できるうえ、学校によって専門学校卒業の資格が得られるでしょう。

声優を目指す仲間と共に基礎から学び、プロの声優を招いてのレッスンやイベントなど、様々なカリキュラム内容が魅力です。

進路サポートも充実しているので、自分の進みたい進路についての相談もできます。

卒業後は、オーディションで合格した声優プロダクションに所属する人や声優養成所にステップをあげる人など、さらに夢に向かって進んでいきます。

声優専門学校のメリットとデメリット

専門学校のメリットとデメリットを紹介します。

メリット

  • 初心者でも入学しやすく、声優になるための基礎から学べること
  • カリキュラムが豊富
  • 色々な事務所のオーディションを受けられる機会がある
  • 進路サポートがある
  • 専門学校の卒業資格がもらえる

デメリット

  • 学費が高い
  • 2年間全日制の学校に通うため、卒業するまでの時間が長い
  • 学校によっては専門学校卒業の資格がもらえず高校卒業資格になる

学費が高めで、昼間に通う学校が多いため働いている人は難しいかもしれません。
ただ、学校によって学費のサポート制度が充実しているので、負担を軽くすることはできるでしょう。

\声優・イラスト!クリエイターのプロになる/
未経験でも安心サポート!
代々木アニメーション学院を見てみる

今すぐ無料で資料請求!

声優養成所と専門学校の比較

声優養成所と専門学校の違いを具体的に比較してみましょう。

声優養成所 声優専門学校
運営元 声優プロダクション 学校法人
入学方法 オーディション 入試
レッスン頻度 週1〜3日程度 週5日
学費(年間) 20万円〜110万円 100万円〜150万円
卒業資格 もらえない もらえる
オーディション 系列プロダクションのみ 複数プロダクション受験可
進路サポート なし あり

 

解説してきたそれぞれのメリット・デメリットをふまえると、学費は高めですが、初心者であれば専門学校の方が入学しやすいでしょう。

進路サポートも受けられるため、卒業後の相談ができる環境もあります。

まずは気になった学校の資料請求をしてみてくださいね。

声優専門学校の選び方

たくさんある専門学校の中から、どの学校を選んだらいいかという悩みも出てきますね。

そこで専門学校を選ぶ時のポイントを紹介します。

  • 声優育成に強い
  • 講師にプロの声優がいる
  • オーディションの機会が多い
  • 授業料以外にかかる費用のチェック
  • 声優の卒業生の実績確認

上記5つのポイントをチェックしてみましょう。

声優の専門学校であっても、コースが多様にわかれています。

プロの声優を目指すのであれば、声優の育成に力を入れている学校を選びましょう。

また、現役で活躍している声優から指導を受けられる機会がある学校のほうが、実際のスキルを学びやすいです。

日々変化するトレンドは、現役から学ぶのが一番効率的です。

オーディションの機会が多ければ多いほど、デビューできる機会が増えます。

定期的にオーディションを受けられる学校がおすすめです。

普段の授業料や入学金の他にも、教材費や合宿代などで別途費用がかかる専門学校もあるため、気になる学校の資料は請求して詳しく調べましょう。

声優の卒業生の実績は必ずチェックしましょう。

その学校からどれだけの人が声優としてデビューできたのかわかる成績表が実績です。

公表している学校は、声優育成に力を入れている学校だとわかります。

また、参考までにですが、働いてる人は全日制の専門学校には昼間通えないので、夜間コースをしている学校を探したり、無認可の学校を探したりという方法もあります。

もし専門学校を選んだうえ、仕事などと両立させたい場合は、詳しい情報を集めてくださいね。

 専門学校と声優養成所の両立は可能?

専門学校に通いながら声優養成所に通うことも可能で、実際に両方を併用している人もいます。

これにより、幅広い知識と専門的な技術を同時に学ぶことができますが、スケジュール管理や費用、体力の面での注意が必要です。

両方のカリキュラムが補完し合うことで、より深い理解とスキルの向上が期待できますが、経済的な負担やスケジュール調整の難しさもあります。

自分の目標とライフスタイルに合わせて、どちらを優先するか考え、最適な学び方を選びましょう。

プロへの道を未経験から!迷ったらこの専門学校をチェック

プロになりたい!仕事ができるようなスキルアップしたい!と思っていてもどうすればいいかと迷っているあなたへ。

専門学校を活用することでプロになるための近道になりますよ。

そこで編集部が選ぶ、未経験からでもプロになれる専門学校を紹介します。

代々木アニメーション学院|40年以上の業界最先端の教育!

  • 現場のプロがカリキュラム監修に関わる
  • 2022年の卒業生が参加した作品数は150以上と多岐にわたる
  • 歴史ある学校ならではの高品質な講義と最新設備でスキルを伸ばせる

代々木アニメーション学院(代アニ)は、声優やアニメ業界の専門家を育成するためのカリキュラムを提供。

「声優・エンターテイナー学部」の学部長にポケットモンスターのサトシ役で有名な松本梨香さんが就任しており、現場で活躍するプロの知識と経験を生徒たちに直接指導します。

代アニでは、全日課程や夜間課程、そして夜間や土日にレッスンできる週1コースも提供されています。

特に、夜間課程の「Wスクール・社会人夜間学部」は、代アニ全日課程と同等のカリキュラムを夜間と土日でみっちり学べるため、忙しい社会人でもプロのスキルを身につけることが可能です。

さらに、代アニではVTuberコースも新設され、VTuberを目指している方にとっても充実したカリキュラムが用意されています。

マンガ・イラストレーターを目指す方には、代アニの「マンガ・イラスト学部」が強力にサポート。

プロの漫画家やイラストレーターによる直接指導が受けられるため、創作スキルを徹底的に磨くことができます。

まずは無料で資料請求!


\声優・イラスト!クリエイターのプロになる/
未経験でも安心サポート!
代々木アニメーション学院を見てみる

今すぐ無料で資料請求!

代々木アニメーション学院で、あなたの夢を叶えましょう!

まとめ

声優の養成所と専門学校の違いを解説してきました。

声優養成所

  • 声優プロダクションが運営している
  • 入学方法はオーディションで、初心者には難しい
  • レッスン頻度は週1〜3日で大学や仕事と両立しやすい
  • 直属のプロから学べて、デビューチャンスは常にある
  • 進路サポートなし

専門学校

  • 学校法人が運営している
  • 初心者でも入学しやすく、基礎から応用まで学べる
  • レッスン頻度は週5日と、豊富なカリキュラムをしっかり学べる
  • 色々な声優プロダクションのオーディションを受けられる
  • 進路サポートもあり、卒業すれば専門学校卒業の資格がもらえる

専門学校を選ぶ時のポイント

  • 声優育成に強い
  • 講師にプロの声優がいる
  • オーディションの機会が多い
  • 授業料以外にかかる費用のチェック
  • 声優の卒業生の実績確認

声優学校を選ぶ際は、各学校のメリット・デメリットを考慮し、あなたのライフスタイルに合ったものを選びましょう。

初心者には専門学校が入りやすく、基礎から幅広いスキルを学べるのが魅力です。

カリキュラムは学校ごとに異なるため、何を中心に学びたいのか明確にして選ぶと良いでしょう。

気になる専門学校があれば、早めに資料請求をし、多くの学校を比較してみてください。

多くの情報を集めることで、あなたに合う学校が見つかるはずです。

夢への挑戦を応援しています。

最短でプロになる!

2025年4月入学者向け 資料請求受付中!

プロのクリエイターを目指すなら!
業界の最新トレンドを取り入れた最先端の授業
代々木アニメーション学院をチェック
今すぐ無料で資料請求!

コメント

タイトルとURLをコピーしました