おすすめの専門学校はこちら

VTuberオーディションの概要と対策 合格するコツを徹底解説

声優

テレビでも露出が増えてきたVTuber。

「VTuberオーディションって受けた方が良いの?」
「スカウトと待遇は違うの?」

このようにVTuberになるためにはオーディションとスカウトという方法があることを知っている人も少ないかもしれません。

この記事では

  • VTuberオーディションによって事務所に所属するとどうなるのか
  • オーディションで合格するためにはどんなことが必要なのか

を解説します。

おすすめの専門学校はこちら!
代々木アニメーション
現役プロからの直接指導!
最新の機材や設備で、あなたを全力でサポート!
詳しく見てみる

VTuberオーディションとは?

VTuberオーディションとは、顔を出さずにバーチャルの身体を使って配信活動を行う「VTuber」や「中の人」になるためのオーディションです。

未経験の人が一からVTuberになるだけでなく、マネジメントやプロデュースを行う事務所が主催しているため、オーディションに合格すれば事務所所属となります。

ここで疑問となるのが以下の2点です。

  • VTuber事務所に所属したら何をするのか
  • VTuberはオーディションとスカウトどちらがよいのか

VTuber事務所に所属したら、配信だけではなくSNSで活動発信をおこなう必要が出てきます。
またオーディションにもスカウトにもそれぞれメリットがあることも覚えておきましょう。

VTuber事務所に所属したら何をするのか

VTuber事務所に所属すると、所属前より活動の幅は広がるでしょう。
配信するだけが仕事ではないのはもちろん、配信の準備やXなどに配信についてポストをする発信活動をおこないます。
また企業案件であれば配信と並行して行う必要もあります。
事務所に所属すれば、そんな忙しいスケジュールを裏から事務所がサポートしてくれるでしょう。
サポートは以下のとおりです。

  • 普段の配信活動に関するサポート
  • 企業案件や配信外でのサポート
  • トラブル対応
  • 誹謗中傷などのトラブルによる対応
  • お金の管理

VTuberの活動の中の全てにおいてをサポートしてくれるのが所属事務所です。

VTuberはオーディションとスカウトどちらがよいのか

活動しているVTuberは日々増加傾向にあります。
もちろん事務所からオファーを受けた方が自分のVTuberとしてキャラクターや世界観をそのまま発信できるため、比較的自由にできるかもしれません。

しかし、母体が多いためスカウトやオファーで生計をたてられるVTuberは一握りです。

それなら制約はあったとしても大手事務所のオーディションに合格してサポートを受けながら活動をした方がよいでしょう。

今、大手事務所からのスカウトやオファーはないと思った方が賢明です。
立ち上げたばかりのVTuber事務所であればオファーやスカウトをしてくる可能性があります。

よく話を聞いて、リサーチしてから受けるかどうかを判断してください。

VTuberオーディションは3つの掲載方法がある

「VTuberになりたい!オーディションを受けたい!」と思って調べてみてもなかなかオーディションが見つからないでしょう。
オーディションの掲載方法は大きく分けて3つに分かれます。

  • VTuber事務所の公式サイト
  • VTuber事務所のX
  • オーディションサイト

実は大手VTuber事務所のホロライブプロダクションは随時オーディションを開催しています。
応募条件も厳しくはなく18歳以上であれば応募か可能です。

オーディション公式サイト https://audition.hololivepro.com/

随時所属VTuberを募集している事務所だけでなく、定期的もしくは不定期でオーディションを開催している事務所も多く存在します。
そのため定期的に公式サイトはチェックしておくことをおすすめします。

VTuber事務所のXでポストされているケースもあります。

このように応募期間を設けて定期的にVTuberオーディションを開催していることもあるため、ハッシュタグや事務所についても随時チェックしておきましょう。

最後に定番ではありますが、オーディションまとめサイトです。
VTuberだけでなく他の職種のオーディションもまとめたサイトがあるため、一気にチェックしたいのであればオーディションサイトも確認しておきましょう。

\声優・イラスト!クリエイターのプロになる/
未経験でも安心サポート!
代々木アニメーション学院を見てみる

今すぐ無料で資料請求!

VTuberオーディションの審査方法

VTuberオーディションでは、どんなことを審査に対象にしているのでしょうか。
審査において必要なことは以下についてです。

  • 自己PR動画は必須
  • 書類審査は申し込みフォーム入力の時点から始めっている

基本的には書類審査や応募フォームからの審査がスタートとなります。

にじさんじ ①書類審査
②通話面談
③適性検査
④最終選考(都内での面接)
ホロライブプロダクション ①書類選考
②複数回の適正審査と面談
Re:AcT ①書類審査
②面談
ぶいすぽっ! ①書類/動画選考
②通話選考
③メンバーとのコミュニケーション審査
④最終審査(打ち合わせや配信準備など)
Palette Project ①一次審査(書類審査)
②二次審査(対面/リモート面談)
③最終選考(対面面談)
alive live-ラヴラヴ- ①書類審査
②配信審査(MixChannelにて配信)
③最終面接

適正審査やメンバーとのコミュニケーション審査など、事務所によって取り入れている審査内容が違うことが分かります。

自己PR動画は必須

動画選考を書類選考と同時並行におこなう事務所もあるため、早い段階で自己PR動画は作成しておきましょう

書類選考の後、自己PR動画の提出を求められる可能性もあります。
念には念を入れて準備しておくとよいでしょう。

初心者であっても準備をしておくことにより「どれだけ熱意をもってオーディションを受けているのか」が伝わるはずです。

自分の強みやVTuberとしてどのような活動をしたいかを伝えることにより、実際の声やトーク力をアピールすることができるでしょう。

書類審査は申し込みフォーム入力の時点から始まっている

VTuberオーディションの申し込みフォームでは、Googleフォームを使っていることが多いです。
フォームの内容によっては履歴書のような細かな質問も記載されています。

自身がすでにVTuberとして活動しているのであれば動画のURLを入力する欄もあるため細かく丁寧に入力していきましょう。

こちらの情報が豊富であればあるほど、事務所はあなたのことをしっかりと把握し、適切な審査を行うことができます。

VTuberオーディションで合格するためのコツ

現役VTuberもオーディションで大切だと思うことを動画で配信しています。
合格するためのコツやアドバイスは意外と先輩たちの動画の中にあるかもしれません。
ただ以下の2点についてはしっかり理解して臨むようにしましょう。

  • 印象に残るようにオリジナリティを出す
  • 事務所を希望する明確な理由を提示する

自己PR動画には必ずほかの人とは差がつくようにしましょう。

またその事務所を希望する明確な理由があると「この人と一緒に仕事をしたい」と思ってもらえるかもしれません。

では2点について詳しく解説します。

印象に残るようにオリジナリティを出す

審査員の印象に残るような、オリジナリティあふれた自己PR動画を作りましょう。
変な動画を作れと言っているのではありません。
あなたの魅力を全力で伝えられるような動画にすることが大切です。
ホロライブプロダクション所属の雪花ラミィさんは、オーディションの自己PR動画について以下のことを気をつけたと言っていました。

  1. 動画内で「続きは二次審査でお話しします」と書いた
  2. 動画内に連絡先のQRコードを絶対に置くようにした
  3. 自分の良いところのみを話すようにした

これを聞くだけでも「インパクトがある」と感じますよね。
自分のことを十分に伝えられるような動画を作ることが非常に重要なのだと分かるでしょう。

事務所を希望する明確な理由を提示する

事務所に所属したい明確な理由がないと「どうしてもってわけじゃないのかも」と思われるかもしれません。

  1. なぜこの事務所を選んだのか
  2. 事務所に所属することによって何ができるのか、所属しないとできないことなのか

就職活動と同じで、どうしてこの会社に入りたいのかを伝えるときは「会社のこと」をしっかり調べてから伝えるようにしているのではないでしょうか。
中学受験や高校受験も同様で「なぜ」この事務所に入らなければ「いけないのか」を伝えることが大切です。
所属したい事務所のことをしっかりリサーチしてから明確な理由を考えるようにしましょう。

VTuberオーディションはここに注意

芸能事務所も声優事務所にも言えることですが、VTuberの事務所から「ぜひ」と言われたあとにレッスン費の話をいきなり出してくる事務所も存在します。

つまり、VTuberになりたい人たちへ甘い言葉を投げかけて搾取しようとする事務所もいるのが現状です。
「高額なレッスン費」を払わなければならないと言われたら、無理なく断ってよいでしょう。

レッスン費に関しては面接時にいきなり言われるケースもありますが、募集要項に小さく書いてあることもあるため、募集要項はしっかり確認してください。

プロへの道を未経験から!迷ったらこの専門学校をチェック

プロになりたい!仕事ができるようなスキルアップしたい!と思っていてもどうすればいいかと迷っているあなたへ。

専門学校を活用することでプロになるための近道になりますよ。

そこで編集部が選ぶ、未経験からでもプロになれる専門学校を紹介します。

代々木アニメーション学院|40年以上の業界最先端の教育!

  • 現場のプロがカリキュラム監修に関わる
  • 2022年の卒業生が参加した作品数は150以上と多岐にわたる
  • 歴史ある学校ならではの高品質な講義と最新設備でスキルを伸ばせる

代々木アニメーション学院(代アニ)は、声優やアニメ業界の専門家を育成するためのカリキュラムを提供。

「声優・エンターテイナー学部」の学部長にポケットモンスターのサトシ役で有名な松本梨香さんが就任しており、現場で活躍するプロの知識と経験を生徒たちに直接指導します。

代アニでは、全日課程や夜間課程、そして夜間や土日にレッスンできる週1コースも提供されています。

特に、夜間課程の「Wスクール・社会人夜間学部」は、代アニ全日課程と同等のカリキュラムを夜間と土日でみっちり学べるため、忙しい社会人でもプロのスキルを身につけることが可能です。

さらに、代アニではVTuberコースも新設され、VTuberを目指している方にとっても充実したカリキュラムが用意されています。

マンガ・イラストレーターを目指す方には、代アニの「マンガ・イラスト学部」が強力にサポート。

プロの漫画家やイラストレーターによる直接指導が受けられるため、創作スキルを徹底的に磨くことができます。

まずは無料で資料請求!


\声優・イラスト!クリエイターのプロになる/
未経験でも安心サポート!
代々木アニメーション学院を見てみる

今すぐ無料で資料請求!

代々木アニメーション学院で、あなたの夢を叶えましょう!

まとめ

この記事ではVTuberオーディションについて解説しました。

  • VTuberオーディションは事務所に所属すると全体的にサポートしてもらえる
  • VTuberは大手事務所だとスカウトは行っていないためオーディションでチャンスを掴む
  • オーディションの際は自己PR動画こそ気合を入れて作ろう
  • 事務所に入りたい明確な理由もしっかり伝えよう

母体数も多く、需要も増えているVTuberですが、オーディションで合格できるのは一握りです。
自分の良いところをたくさんアピールして夢を掴んでくださいね。

最短でプロになる!

2025年4月入学者向け 資料請求受付中!

プロのクリエイターを目指すなら!
業界の最新トレンドを取り入れた最先端の授業
代々木アニメーション学院をチェック
今すぐ無料で資料請求!

コメント

タイトルとURLをコピーしました