あにめたす anime+

すべての先行・発売情報を網羅した 日本初のアニメイベント情報ポータルサイト

イベント情報お待ちしてます!

投稿する

チケットを売りたい人はこちら

あにめたすぺしゃる

【A応P×あにめたす】
気になる春アニメを紹介っ!荻野沙織 の場合

 A応Pのメンバーの一人ひとりをクローズアップ! アニメを好きになったきっかけや、どのような作品をこれまでに見てきたのかを紹介するとともに、“豊作”と言われている2013年4月期の春アニメで、特に気になっている作品をピックアップしていきます。


自己紹介

 荻野沙織です。私がアニメを好きになったのは、中学3年生のとき。『新世紀エヴァンゲリオン』の『残酷な天使のテーゼ』や、『創聖のアクエリオン』の主題歌を聴いて、「アニソンっていいな」と思ったのがきっかけです。少しずつアニメを見るようになってファンになったのが、声優であり、アーティストでもある水樹奈々さん。『魔法少女リリカルなのは』など、水樹さんが声優を務めている代表作を見るたびに、面白くて、アニメにどんどんはまっていきました。同作をはじめ、女の子が闘うアニメが特に好きです。
 そして、アニソンで踊ることも趣味で、A応Pの活動をする前から、「ささ・れれ」というユニットの「ささ」名義で、ニコニコ動画の「踊ってみた」に動画を投稿していました。
 私が好きなアニメを、昨年度(2012年4月~2013年3月)放送された中からいくつか挙げると、一つは夏アニメの『TARI TARI』。高校の合唱部を舞台にした青春アニメで、笑いあり、涙ありで1話も見逃せませんでした。音楽大学で声楽を専攻していたという主演の高垣彩陽さんの歌声も大好きです。
そして、個性的な美少女がたくさん登場した秋アニメ『さくら荘のペットな彼女』も良かった。鈴木このみちゃんが歌うエンディング曲『DAYS of DASH』の爽快感あふれる歌声は、みなさんにもぜひ聴いてほしいですね。


■メンバーブログURL:さおり☆でいず http://ameblo.jp/ogino-aop/

■プロフィール:
荻野沙織 おぎの・さおり
1992年7月1日生まれ。神奈川県出身。
趣味:アニソンやボカロを踊る、映画のあらすじを読む
好きな作品:『魔法少女リリカルなのは』『とある科学の超電磁砲』『ストライクウィッチーズ』


気になる春アニメその1
『とある科学の超電磁砲S』

 09年に放送されて、多くのアニメファンを魅了した『とある科学の超電磁砲』(※1)の第2期です。この作品は、『とある魔術の禁書目録』(※2)のスピンオフ。舞台や設定はそのままに、大人気だったヒロインの一人、御坂美琴(みさか・みこと)を主人公に物語が進んでいきます。アニメのヒロインといえば、短いスカートからパンツがチラッと見えるのがお約束ですが(笑)、この美琴ちゃん、ヒロインにもかかわらず、スカートの下に短パンを履いているんです。そんなところも私は大好きです。

 登場人物はほぼ全員女の子。友情なども描かれますが、シリアスなシーンや迫力満点のバトルシーンなどが多く展開されるところがこの作品の魅力です。第1期に引き続き、2期でもすでに緊張感のあるバトルが何度も出てきています!

 また、主題歌も大注目。オープニング曲、fripSideさんの『sister’s noise』はオリコン週間ランキングで1位を獲得しました! 迫力のある映像と音楽、そしてかわいいキャラクターたちにぜひ注目してみてください。

※1「超電磁砲」読み方:レールガン
※2「禁書目録」読み方:インデックス

■作品情報:
超能力の開発が行われている「学園都市」。能力を得た学生たちは、6段階に評価されている。その頂点に立つ7人の超能力者の1人である御坂美琴は、14歳の女子中学生。少し変わってはいるものの平和な毎日を送っていた美琴に、突然学園都市の闇が迫る。

原作:鎌池和馬+冬川基/キャラクターデザイン:はいむらきよたか/監督:長井龍雪/アニメーション制作:J.C.STAFF/TOKYO MX、MBS、CBC、AT-Xほかで放送中。


©鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN S

気になる春アニメその2
『進撃の巨人』

 『別冊少年マガジン』(講談社)で連載中の諌山創さんのマンガが原作です。単行本の累計部数が1950万部を突破したという人気作品です。

 このアニメのすごいところは、インパクトのあるストーリー展開に負けないくらいの、圧倒的な映像の力。巨人の強さに絶望する人間たちの表情や、すさまじいほどの戦闘シーンが、作品の魅力をさらに引き立てています。その描写には、毎話、鳥肌が立つほどです。

 映像はもちろん、梶裕貴さん、石川由依さんら声優陣の演技や、臨場感あふれるBGMもこの作品の面白さを加速させています。30分間、絶対に目が離せなくなる作品です!

■作品情報:
巨人の餌と化した人類は高さ50mの巨大な壁を築き、自由と引き換えに侵略を防いでいた。10歳の少年、エレン・イェーガーは、まだ見ぬ壁の外の世界へ出ることを夢見ている。ところがある日、壁をも越える超大型巨人の出現により、エレンの夢も人々の平和も突如として崩れさる。
原作:諫山創(別冊少年マガジン連載/講談社)/監督:荒木哲郎/シリーズ構成:小林靖子/アニメーション制作:WIT STUDIO/MBS、TOKYO MX、テレビ愛知、福岡放送ほかで放送中。


©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

▲上に戻る

連載リンク

第1回『2013年冬アニメ勝手にオフ会~今年もA応Pがアニメをネバネバに語っちゃいます~』イベント報告
第2回気になる春アニメを紹介っ!広瀬ゆうきの場合
第3回気になる春アニメを紹介っ!巴奎依の場合
第4回気になる春アニメを紹介っ!清水川沙季の場合
第5回気になる春アニメを紹介っ!桜奈里彩の場合
第6回気になる春アニメを紹介っ!小森未彩の場合
第7回 気になる春アニメを紹介っ!荻野沙織の場合




コメントを書く




トラックバックURL

ページトップに戻る