あにめたす anime+

すべての先行・発売情報を網羅した 日本初のアニメイベント情報ポータルサイト

イベント情報お待ちしてます!

投稿する

チケットを売りたい人はこちら

あにめたすぺしゃる

【A応P×あにめたす】
A応Pに聞いてみた!~荻野沙織の場合~

今、一番気になっているアニメは?よく聴いているアニソンは?アニメを“勝手に”応援している女子ユニットA応Pのメンバーに、最近のお気に入りについて聞いてみた。

荻野沙織


■プロフィール:
荻野沙織 おぎの・さおり
7月1日生まれ。神奈川県出身。
趣味:アニソンやボカロ曲を踊る。映画のあらすじを読む。
好きな作品:『魔法少女リリカルなのは』『とある科学の超電磁砲』『ストライクウィッチーズ』
主な出演:<テレビ>『あにむす!』(テレビ東京)。
■メンバーブログURL:さおり☆でいず

Q & A!

Q1:最近のお気に入りのアニメを教えてください。
『ハイキュー!!』

 『週刊少年ジャンプ』で連載中の古舘春一先生のマンガが原作で、高校バレーを題材にした作品です。
 私はずっと『ハイキュー!!』の大ファン! この作品の素晴らしいところは、誰もが努力を惜しまないところです。いわゆる“天才”や“優れた才能の持ち主”といったキャラクターは出てきます。しかし、全員がチームのために力を尽くします。どんなに格好悪くても、ボロボロになっても、真剣勝負でバレーボールに挑む彼らの姿を見ていると、自然と応援したくなってしまいます。
 アニメとして注目してほしいところは、試合シーンです。『ハイキュー!!』には派手な必殺技などは出てきませんが、スパイクを打つときのアングルや、キャラクターの表情、ボールを追うときの画面の動きなど、至るところにこだわりを感じます。アニメ映像に引きつけられて、試合シーンを何回も見直してしまうほどです。個人的には、第一話の試合で、主人公の日向翔陽が放つ最後のスパイクのシーンが大好きです!!
 アニメ放送前には、コートに立つときの感覚や景色を体に染み込ませるため、キャスト・スタッフのみなさんが集まって、バレーボールの体験会をしたそうです。このような取り組みも、制作面でプラスに働き、多くのアニメファンを魅了しているのだと感じます。
 これからさらに熱い展開になることが期待されます。毎週放送が待ち遠しいです!

■作品情報:
バレーボールに魅せられた少年、日向翔陽。やっとの思いで出場した中学の公式戦で、日向のチームは「コートの上の王様」と異名をとる天才プレーヤー、影山飛雄に惨敗。リベンジを誓い、烏野高校バレー部の門を叩いたが、そこにはライバル、影山の姿が!? バレーボールに青春を燃やす少年たちの真剣勝負。

原作:古舘春一(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)/監督:満仲勧/アニメーション制作:Production I.G/日曜17時からMBS/TBS系全国28局ネットで放送中。

© 古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS

■パッケージ情報:
『ハイキュー!! vol.1 初回生産限定版』
7月16日Blu-ray&DVD発売(Blu-ray:6800円、DVD:5800円・税別)。発売・販売元:東宝
ご購入はこちら

©古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS

Q2:好きなサイトやアプリ、ゲームを教えてください
『Wake Up, Girls!ステージの天使』
(アプリゲーム)

最近よくやっているのは、3月までアニメが放送されていた『Wake Up, Girls!』の携帯アプリです。『Wake Up, Girls!ステージの天使』は、アイドルのマネージャーになって、キャラクターとともにトップアイドルを目指していくゲームです。レッスンやセッション、ライブを繰り返すことで、女の子が成長します。アニメに出てくるキャラクターはもちろん、ゲームのみの新キャラクターも登場します。自分のお気に入りキャラクターが手に入るととてもうれしい! 毎日少しずつ進めています。

Q3:好きなアニソンを教えてください。
『嵐の中で輝いて』
(OVA『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』OP曲。米倉千尋のデビューシングル)

 好きなアニソンはたくさんありますが、その中でもよく聞いているのが米倉千尋さんの『嵐の中で輝いて』です。この曲は、OVA作品『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』のOP曲で、ガンダムシリーズの中で私が一番好きな楽曲です!
 今では多くのアニソンを歌っている米倉さんですが、この曲がデビュー曲。カッコいいメロディーと、「あきらめないで」という強い意志が込められている歌詞、そして米倉さんの力強くも透明感のある歌声が三位一体となり、胸にぐっとくる一曲になっています。
 発売されてから20年近くたちますが、それでも色あせることのない名曲です。ED曲『10 YEARS AFTER』も米倉さんが歌っています。ぜひ、合わせて聞いてほしいです!

Q4:「あにめたすぺしゃる」の読者へメッセージを!
 こんにちは! 荻野沙織です! 2014年春アニメも、ますます盛り上がってきましたね!! 終盤にもなると、アニメが終わってほしくない寂しさと、それでも続きが気になってしまう気持ちが合わさって、私は不思議な気持ちで日々過ごしてます。
 A応Pのアニメ紹介が「あにめたす」さんに掲載されてから1年がたちますが、少しでもみなさんの気になるアニメが見つかるきっかけになったらうれしいです(*’▽’)!
 春アニメ、あと少しですが惜しみなく楽しんでいきましょう☆

▲上に戻る

連載リンク


第1回 A応Pに聞いてみた!~広瀬ゆうきの場合~
第2回 A応Pに聞いてみた!~荻野沙織の場合~
第3回 coming soon!
第4回 coming soon!
第5回 coming soon!
第6回 coming soon!

A応P×あにめたす バックナンバー



コメントを書く




トラックバックURL

ページトップに戻る