あにめたす anime+

すべての先行・発売情報を網羅した 日本初のアニメイベント情報ポータルサイト

イベント情報お待ちしてます!

投稿する

チケットを売りたい人はこちら

あにめたすぺしゃる


すぺしゃる記事一覧

ゴーゴーキーキ!「魔女の宅急便」劇場公開30周年、記念デザインのスタジャン

劇場アニメ「魔女の宅急便」の公開30周年を記念したスタジャンが、スタジオジブリ作品を題材にしたアメカジブランド・GBLより発売される。

保温性が高く温かい、メルトン生地を使用したこのスタジャン。背面にはワッペンで表現された「GO! GO! KIKI」という言葉、そしてほうきに乗ったキキと公開年「1989」の文字、「WE FLY WITH OUR SPIRIT」というメッセージが刺繍されている。胸元のワッペン、首元のタグにはジジもお目見え。ボタンもキキの看板をイメージしたデザインになっている。

価格は税込3万2184円。どんぐり共和国そらのうえ店ECサイトでは、7月13日11時より予約を受け付ける。なお大阪・梅田HEPFIVEで開催中のGBL期間限定ショップでは、同商品を7月5日より先行販売。気になった人は、店頭で手にとってみては。

またどんぐり共和国では、7月13日より「魔女の宅急便」映画公開30周年記念キャンペーンを実施。店頭で「魔女の宅急便」グッズを購入した人に、オリジナルデザインのノベルティをプレゼントする。公開30周年を記念したロゴも公開された。


釣り×グルメ!田舎JKのアウトドアコメディ「カワセミさんの釣りごはん」開幕

匡乃下キヨマサの新連載「カワセミさんの釣りごはん」が、本日6月25日発売の月刊アクション8月号(双葉社)でスタートした。

東京から田舎へ転校してきた、料理好きの女子高生・カワセミ。人見知りの彼女はうまく友達を作れずにいたが、ある日ヤンキー風の同級生・ミサゴに「ちょっと付き合えよ」と声をかけられ、いきなり山中の釣り場へと連れ出される。釣りをしたことがなく、しかも“生き物が苦手”なカワセミは、釣り餌に使う虫を見ても、釣れた魚を見てもてんやわんや。だがその魚を調理する段階になると、まるで水を得た魚のようになり……。田舎を舞台に、女子高生2人が釣りと料理に明け暮れるアウトドアコメディだ。

そのほか今号では、7月よりTVアニメの放送がスタートする「魔王様、リトライ!」のプレゼント企画を展開。プレゼントにはアニメ声優陣のサイン入り台本、原作者の神埼黒音やコミカライズを手がける身ノ丈あまるのサイン入り単行本などが用意された。


少女の婚約者は大蛇、人間&妖怪が混在する魔法学園を舞台にしたファンタジー開幕

田中清久の新連載「ぬばたまおろち、しらたまおろち」が、本日6月25日にMAGCOMIでスタートした。

白鷺あおいの同名小説をもとにした本作は、人間と妖怪が一緒に魔法を学ぶ奇妙な学校が舞台。飛行術など特殊な授業があるものも、生徒たちは恋バナしたり小テストで憂鬱になったりと平和な学生生活を過ごしている。そんな中、中学2年生の綾乃には美しい大蛇の婚約者がいて……。次回は7月25日に更新される予定だ。


無人島での婚活パーティーに殺人犯が?「婚活デッドオアアライヴ」、マンガMeeで

「On the way to Living Dead」の北大路みみによる新連載「婚活デッドオアアライヴ」が、本日6月25日にマンガMeeにてスタートした。

「婚活デッドオアアライヴ」は、無人島で2週間をかけて行われる婚活パーティーに参加した男女を描いたバイオレンスホラー。バカンスを楽しみながら運命の人を見つけようと意気込む参加者たちだったが、大量殺人犯が島へと逃げ込んでいたことが明らかになり……。本作は第10話までと、アプリ内のコインを使って先読みできる第11話が公開されており、今後毎週火曜日に更新されていく。


留学先は巨人族の学園、大きい女の子に囲まれてドキドキの学園生活始まる新連載

あまがえるの新連載「異種族巨少女セクステット!」が、本日6月25日にMAGCOMIでスタートした。

本作は冒険者学校の優等生・トールが、異種族留学生に選ばれることから始まる。トールは留学先で幼なじみの少女・ニッカと再会するが、自分と同じ人間だと思っていた彼女は実は巨人族だった。なぜか女子ばかりのクラスメイトたちに囲まれ、トールのドキドキな学園生活が幕を開ける。なお次回は7月25日に更新予定だ。


「ダンベル何キロ持てる?」なかやまきんに君がファイルーズあいの筋肉褒める

サンドロビッチ・ヤバ子、MAAM原作のTVアニメ「ダンベル何キロ持てる?」より、トレーニング動画「なかやまきんに君とファイルーズあいのナイスバルク!」が公開された。

動画には紗倉ひびき役のファイルーズあい、芸人・なかやまきんに君が登場。作中に登場する「シルバーマンジム」のモデルであり、きんに君が普段から使用しているというゴールドジム原宿東京の協力のもと、2人でさまざまなトレーニングを行っていく。第1回ではダンベルトレーニングに挑戦。動画は今後毎週火曜日に更新される。

初対面だったという2人だが、ファイルーズは「普段からきんに君のブログやYouTubeの動画などをいつも見ながら勉強させていただいていたので、お仕事でご一緒できて光栄です。休憩中にも色んなことを教えていただきました!」ときんに君との対面に大喜び。きんに君も「声優さんで筋トレをガッツリやっている人はあまりいないと思っていましたが、ファイルーズさんがまさかここまで詳しいとは思いませんでした。筋肉のつき方をほめると、むちゃくちゃ喜んでくれて『よほど筋肉が好きなんだな』と(笑)。まさに適役で、アニメが楽しみになりました」と絶賛のコメントを寄せている。

「ダンベル何キロ持てる?」は食べることが大好きな女子高生・ひびきと、彼女と同じ学校に通う筋肉フェチのお嬢様・朱美を中心に描かれる肉体改造コメディ。アニメは7月3日よりAT-X、TOKYO MX、テレビ愛知、KBS京都、サンテレビ、BS11にて放送される。なお、第1話の先行カットも公開されている。

ファイルーズあい コメント

とにかく「トレーニングって楽しいんだよ」ということをお伝えしたいです。筋トレ初心者の方もぜひぜひ楽しんでくだサイドチェスト~!!

なかやまきんに君 コメント

トレーニングの前や休みの日に僕らの動画を観てモチベーションを上げてください。たくさんの人にご覧いただきたいですね。パワ~!!

TVアニメ「ダンベル何キロ持てる?」

放送情報

AT-X:2019年7月3日(水)より毎週水曜日22:30~
TOKYO MX:2019年7月3日(水)より毎週水曜日23:30~
テレビ愛知:2019年7月3日(水)より毎週水曜日26:05~
KBS京都:2019年7月3日(水)より毎週水曜日24:00~
サンテレビ:2019年7月3日(水)より毎週水曜日24:00~
BS11:2019年7月4日(木)より毎週木曜日24:30~

スタッフ

原作:サンドロビッチ・ヤバ子、MAAM(小学館「マンガワン」連載中)
監督:山崎みつえ
シリーズ構成・脚本:志茂文彦
キャラクターデザイン:菊池愛
アニメーション 制作:動画工房

キャスト

紗倉ひびき:ファイルーズあい
奏流院朱美:雨宮天
上原彩也香:石上静香
ジーナ・ボイド:東山奈央
立花里美:堀江由衣
街雄鳴造:石川界人
ナレーション:玄田哲章

※山崎みつえの崎は立つ崎が正式表記。

(c)2019 サンドロビッチ・ヤバ子,MAAM・小学館/シルバーマンジム


劇場版「青ブタ」3週目特典にヒロイン4人の描き下ろしミニ色紙

劇場アニメ「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」の3週目入場特典が発表された。

「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」は、昨年10月から12月にかけて放送されたTVアニメ「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」の続編にあたる作品。6月15日に全国31スクリーンで劇場公開され、24日までの興行収入は約2.4億、観客動員数は約16万人を記録している。3週目入場特典には、アニメのキャラクターデザインを手がける田村里美による描き下ろしミニ色紙が用意された。6月29日から7月5日までの期間、4種からいずれか1枚が先着で配布される。

劇場アニメ「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」

公開中

スタッフ

原作:鴨志田一「青春ブタ野郎」シリーズ(電撃文庫 / KADOKAWA)
原作イラスト:溝口ケージ
監督:増井壮一
脚本:横谷昌宏
キャラクターデザイン:田村里美
音楽:fox capture plan
制作:CloverWorks
製作:青ブタ Project

キャスト

梓川咲太:石川界人
桜島麻衣:瀬戸麻沙美
牧之原翔子:水瀬いのり
古賀朋絵:東山奈央
双葉理央:種崎敦美
豊浜のどか:内田真礼
梓川花楓:久保ユリカ

(c)2018 鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project


「ヲタ恋」のふじたも激推し、経験豊富な後輩男子と真面目な生徒会長描くBL

めがねの初単行本「上村くんは真面目ないい子。」が、本日6月25日に発売された。

「上村くんは真面目ないい子。」は真面目な生徒会長・上村と、女遊びが激しく素行が悪いと言われている後輩男子の松岡を描いたBL。周囲からの信頼も厚い上村だったが、自慰行為が大好きで、周りの目を盗んでは生徒会室で行為に及んでいた。そんなある日、上村は自慰行為をしているところを松岡に目撃され、成り行きで身体を重ねることになってしまう。

本作はメロキスにて連載され、単行本には描き下ろしエピソードと読み切り「最強ヤンキーのオトし方」も収録。なお帯には「ヲタクに恋は難しい」のふじたがコメントとイラストを寄せている。


龍を殺しにきたはずが…ベタ惚れされてしまう巫女を描くコメディが単行本化

神林イチトラの単行本「龍と龍殺しの巫女」が、本日6月25日に発売された。

本作の舞台は龍に娘を捧げる代わりに、繁栄を手に入れてきたとある国。しかし時が経ち、人々は龍の力を借りずとも国を守れるようになった。そこである1人の巫女が、この悪しき風習を断ち切るべく生贄として龍のもとへ運ばれることに。そんな巫女の前に現れた龍は予想外の見た目。そして龍が巫女にベタ惚れしたことから物語は動き出す。アルファポリスの「第10回漫画大賞」で優秀賞を受賞した本作に注目だ。


「蟷螂の檻」特集で彩景でりこ×のばらあいこ対談、はらだもキャラを好き放題描く

本日6月25日に発売されたon BLUE vol.41(祥伝社)では、彩景でりこ「蟷螂の檻」の特集が組まれている。

「蟷螂の檻」は昭和後期を舞台に、地方名家の跡取りとして厳しく育てられた當間育郎と、彼に仕える使用人・深山典彦を描いたBL。特集では彩景が、同誌で「寄越す犬、めくる夜」を連載しているのばらあいことほぼ初対面同士で対談している。また「蟷螂の檻」に登場する當間家の面々が、読者からの質問に答えるコーナーも。はらだ、紗久楽さわ、緒川千世による「『蟷螂の檻』キャラを私が描いたら」というテーマの寄稿も掲載された。

なお本日、「蟷螂の檻」の4巻も発売に。アニメイトでは有償特典として、描き下ろしを含めた16ページのリーフレットが展開されている。そのほかとらのあな、コミコミスタジオ、ホーリンラブブックス、応援書店、電子書店でも購入特典をそれぞれ用意。詳細はon BLUEの特設ページで確認を。


<前へ | 次へ>

ページトップに戻る