あにめたす anime+

すべての先行・発売情報を網羅した 日本初のアニメイベント情報ポータルサイト

イベント情報お待ちしてます!

投稿する

チケットを売りたい人はこちら

あにめたすぺしゃる


すぺしゃる記事一覧

「クリィミーマミ」ムック発売、全話解説や太田貴子・高田明美らのインタビュー

アニメ「魔法の天使 クリィミーマミ」のムック本「魔法の天使 クリィミーマミ メモリアル グッドバイ・ワンスモア」が、本日9月30日に双葉社より刊行された。

スタジオぴえろ初のオリジナルTVアニメ「魔法の天使 クリィミーマミ」。1983年にぴえろの魔法少女シリーズ第1弾として放送がスタートし、1984年にはその続編となるOVA「魔法の天使 クリィミーマミ 永遠のワンスモア」が発売。1985年に最終作「魔法の天使 クリィミーマミ ロング・グッドバイ」がリリースされた。

同書ではテレビシリーズ全話と、OVA「永遠のワンスモア」「ロング・グッドバイ」の解説を場面写真を交えながら掲載。また企画の布川ゆうじ、キャラクターデザインの高田明美、脚本の伊藤和典、演出の望月智充が作品の魅力を振り返るインタビューや、森沢優/クリィミーマミ役の太田貴子、大伴俊夫役の水島裕、綾瀬めぐみ役の島津冴子のキャストインタビューが収録されている。さらにカラーグラビア・イラスト集、絵コンテセレクション、サブキャラクター設定集なども収められた。


強くなりたかった貧弱男を、1枚の不思議な山水画が変えるピッコマ新連載

jeokha原作、NASTY CAT脚本・絵コンテ、Markers作画の新連載「不敗剣仙」が、本日9月30日にピッコマでスタートした。

同作に登場するのは、旅籠屋の長男として生まれた宋愚問。彼は華山派の道士に憧れていたが、身体が弱かったため、その夢は弟が叶えることになった。あるとき仙人から1枚の山水画をもらった愚問の一家。その絵に取り憑かれたように魅了された愚問は、やがてバカがつくほど元気いっぱいになり……。連載は今後、毎週水曜日に更新される。

(c)SUPERCOMIX STUDIO Corp.


いじめられっ子の少年の衝動描く、新鋭による初単行本「優しくしたい。」

根本拓実の初の単行本「優しくしたい。」が、本日9月30日に発売された。

「優しくしたい。」はビッグコミックスペリオール(小学館)で発表された作品。いじめられっ子の小学生・大庭は、毎日の苦しみを耐え抜くために「不幸である自分は、未来への幸福を貯金している」という考えに辿り着く。しかし現実はその“貯金”だけで乗り切れるほど簡単なものではなかった。1人の少年の衝動と、彼に降りかかる運命を描く物語だ。


「転剣」公式スピンオフ「Another Wish」1巻、フランと師匠が幻のダンジョンを冒険

棚架ユウ原作によるいのうえひなこ「転生したら剣でした Another Wish」1巻が、本日9月30日に発売された。

「転生したら剣でした Another Wish」は棚架ユウのファンタジー小説「転生したら剣でした」の公式スピンオフ作品。異世界に人間ではなく剣として転生した主人公と、主人公を師匠と呼ぶ猫耳少女・フランの冒険を描く物語で、「Another Wish」では2人が3年に1度しか現れないという幻のダンジョンに挑む。ダンジョンの最奥にあったのは不思議な鈴。フランと師匠は鈴が放った光に飲まれてしまい、気がつくとどことも知れない場所にいて……。コミックライド(マイクロマガジン社)で連載中だ。いのうえ描き下ろしデザインの「ねこみみ缶バッジ」が付いた特装版も展開されている。

なお本日、「転生したら剣でした」の原作小説10巻も同時発売に。また9月24日に発売されたばかりの、丸山朝ヲによる本編のコミカライズ8巻と合わせて、シリーズ3作一挙発売記念フェアも展開されている。詳細は単行本の帯にて確認を。


「あさひなぐ」最終巻に5000字のあとがき、ネームノートが100人に当たる企画も

こざき亜衣「あさひなぐ」最終34巻が、本日9月30日に発売された。

2011年より週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)で連載され、今月9年半に及ぶ連載に幕を閉じた「あさひなぐ」は、スポーツに縁のなかった主人公の東島旭が高校で薙刀部に入部し、仲間とともに成長していく姿を描いた青春ストーリー。最終巻にはこざきによる5000字のあとがきや「あさひなぐ名セリフ総選挙」の結果発表が収められ、読み切り「シュレディンガーの高校生」も収録された。また抽選で100人に「ネームノート」が当たるプレゼントも実施。さらに雑誌掲載時にはなかった、ある“特別な仕掛け”も組まれている。

なお2017年に公開された映画「あさひなぐ」で主演を務めた西野七瀬からはコメントが到着。「『あさひなぐ』に少しでも関わることができたのは私にとって本当に光栄なことです。約9年半続けられたということで、乃木坂46とほぼ同期ですね。こざきさんが次にどんな作品を描かれるのか楽しみにしています!」と語っている。


大器晩成の劉邦、ついに覚醒!高橋のぼる「劉邦」8巻、庵野秀明の推薦コメントも

高橋のぼる「劉邦」8巻が、本日9月30日に発売された。

ビッグコミック(小学館)で連載中の「劉邦」は、農民から皇帝へと駆け上がった英雄・劉邦の生き様を描くエンタメ史劇。8巻では大器晩成の劉邦が、ある光景を見たことでついに覚醒する。また単行本の帯には、庵野秀明からの推薦コメントが寄せられた。なお本日は高橋が週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)で連載中の「土竜(モグラ)の唄」68巻も同時発売された。


彼氏がゾンビでも一緒にいたい!カオスな世界でも愛を貫くラブコメ新連載

明太子マンの新連載「彼氏がゾンビになりまして」が、本日9月30日にGANMA!でスタートした。

同作は噛まれるとゾンビ化するウイルスが蔓延した世界が舞台のラブコメディ。主人公の猪突猛進な女子・紅は1年前から同じ美術部に所属する蒼先輩と付き合い始めたが、なんと蒼先輩もゾンビになってしまった。まだ自我が残っている蒼先輩は紅を守ろうと自ら距離を置くも、先輩大好きな紅は2人で一緒にいることを選び……。連載は今後、毎週水曜日に更新される。


サンダーボルト、アグレッサーにバンディエラ!小学館のガンダム3作品の新刊が同発

太田垣康男「機動戦士ガンダム サンダーボルト」16巻、万乗大智「機動戦士ガンダム アグレッサー」13・14巻、加納梨衣「機動戦士ガンダム バンディエラ」2巻といった、小学館の雑誌で連載されている「機動戦士ガンダム」シリーズ3タイトルの新刊が、本日9月30日に同時発売された。

ビッグコミックスペリオールで連載中の「機動戦士ガンダム サンダーボルト」の16巻は、通常版に加え「設定集vol. 2付き」の限定版も登場。少年サンデーSで連載されている「機動戦士ガンダム アグレッサー」は13・14巻の2冊が同時発売された。また「機動戦士ガンダム バンディエラ」は週刊ビッグコミックスピリッツで連載中。太田垣は「バンディエラ」について「肩のシールドを排した左利きのザク! それだけで主人公ユーリー・コーベルの実力が分かる! 守らない! ただ攻め込むのみ! それがバンディエラの誇り!」と推薦コメントを寄せた。

なお「バンディエラ」で主人公ユーリー・コーベルが搭乗する専用ザクIIMS-08Leが、サンライズ・BANDAI SPIRITSによる協力のもと立体化。発売中の月刊ホビージャパン11月号(ホビージャパン)には、このユーリー専用ザクIIの特集が掲載されている。また実物は東京・有隣堂ヨドバシAKIBA店にて展示中。


「プラネット・ウィズ」“幻おっぱい”回など収めた5巻、続きもすぐ読める

水上悟志「プラネット・ウィズ」5巻が、本日9月30日に発売された。アニメイト、メロンブックス、とらのあな、WonderGOO、COMIC ZINでは特典が用意されている。

「プラネット・ウィズ」は高校生の黒井宗矢が、謎の巨大兵器“ネビュラウェポン”の襲来をきっかけに、宇宙規模の戦いに巻き込まれていくサイキックアクション。水上がシリーズ構成・ネーム・キャラクター原案を務めた同名TVアニメを、水上自身がコミカライズしている。5巻には宗矢が“幻おっぱい”の誘惑と戦うシーン、溜め込んでいた故郷への思いを吐露するシーンなどが登場。そして地球の封印を賭けた、地球人同士の戦いが描かれる。

なお本日発売のヤングキングアワーズ11月号(少年画報社)には、「プラネット・ウィズ」第31話がセンターカラーで登場。単行本5巻の続きを読むことができる。

(c)水上悟志・BNA・JC/Planet With Project


10月1日より放送のアニメ「アサルトリリィ」第1話の場面カット到着

TVアニメ「アサルトリリィ BOUQUET」第1話の場面カットが公開された。

10月1日よりTBSテレビほかで放送される「アサルトリリィ BOUQUET」は、謎の生命体“HUGE”(ヒュージ)の出現により人類が破滅の危機に瀕している近未来を舞台に、決戦兵器“CHARM”(チャーム)を扱う“リリィ”と呼ばれる少女たちの戦いを描いた物語。第1話は中学生の一柳梨璃がHUGEに襲われ、リリィに助けられるところから始まる。この出来事をきっかけに、梨璃はリリィを養成する機関・百合ヶ丘女学院へ入学することに。場面カットには梨璃のほかに、百合ヶ丘女学院に通うリリィの白井夢結や、リリィについての幅広い知識を持つ少女・二川二水が描かれている。

TVアニメ「アサルトリリィ BOUQUET」

放送情報

TBSテレビ:2020年10月1日(木)より毎週木曜25:28~25:58
KBS京都:2020年10月1日(木)より毎週木曜25:30~26:00
サンテレビ:2020年10月1日(木)より毎週木曜25:30~26:00
テレビ新広島:2020年10月1日(木)より毎週木曜26:30~27:00
BS-TBS:2020年10月3日(土)より毎週土曜26:00~26:30
北海道テレビ放送:2020年10月3日(土)より毎週土曜25:00~25:30
北陸朝日放送:2020年10月3日(土)より毎週土曜26:30~27:00
新潟放送:2020年10月4日(日)より毎週日曜25:25~25:55
愛媛朝日テレビ:2020年10月5日(月)より毎週月曜25:50~26:20
テレビ愛知:2020年10月6日(火)より毎週火曜26:05~26:35
長野朝日放送:2020年10月6日(火)より毎週火曜25:20~25:50
テレビ山梨:2020年10月6日(火)より毎週火曜26:30~27:00
長崎文化放送:2020年10月6日(火)より毎週火曜25:18~25:50 ※初回のみ25:48~26:18
RKB毎日放送:2020年10月7日(水)より毎週水曜26:30~27:00
静岡朝日テレビ:2020年10月7日(水)より毎週水曜25:59~26:29
CS-TBS:2020年10月11日(日)より毎週日曜25:00~25:30

配信情報

Amazon Prime Video:2020年10月1日(木)より毎週木曜25:13~見放題独占配信

Amazon Prime Video(レンタル)、J:COMオンデマンド、TELASA、milplus、TSUTAYA TV、U-NEXT、ニコニコチャンネル、バンダイチャンネル、ひかりTV、Google Play、YouTube、HAPPY!動画、Rakuten TV、VIDEX、ビデオマーケット、DMM.com 動画、GYAO!ストア、music.jp、ゲオTV、ムービーフルplus

スタッフ

アニメーション制作:シャフト
監督:佐伯昭志
キャラクターデザイン:細居美恵子
サブキャラクターデザイン・総作画監督:潮月一也
原作:尾花沢軒栄(acus)
製作:アサルトリリィプロジェクト

キャスト

一柳梨璃:赤尾ひかる
白井夢結:夏吉ゆうこ
楓・J・ヌーベル:井澤美香子
二川二水:西本りみ
安藤鶴紗:紡木吏佐
吉村・Thi・梅:岩田陽葵
郭神琳:星守紗凪
王雨嘉:遠野ひかる
ミリアム・ヒルデガルド・V・グロピウス:高橋花林
真島百由:水瀬いのり
遠藤亜羅椰:関根明良
田中壱:洲崎綾
天野天葉:津田美波
江川樟美:原田彩楓
番匠谷依奈:立花理香
出江史房:長妻樹里
六角汐里:高橋李依
伊東閑:七瀬彩夏

(c)AZONE INTERNATIONAL・acus/アサルトリリィプロジェクト


次へ>

ページトップに戻る