あにめたす anime+

すべての先行・発売情報を網羅した 日本初のアニメイベント情報ポータルサイト

イベント情報お待ちしてます!

投稿する

チケットを売りたい人はこちら

あにめたすぺしゃる


すぺしゃる記事一覧

伯爵高校・小檜山野咲を主人公に描かれる「ガルパン」外伝「樅の木と鉄の羽の魔女」

「宇宙戦艦ヤマト2199」で知られるむらかわみちおの単行本「ガールズ&パンツァー 樅の木と鉄の羽の魔女」上巻が、本日2月21日に発売された。

本作は伯爵高校の小檜山野咲を主人公に描かれる、アニメ「ガールズ&パンツァー」のスピンオフ。物語は野咲がIII号戦車N型の車長として挑む初めての試合、強豪・サンダース大付属高校戦から始まる。緊張高まる戦いの中で、野咲は“魔女先輩”の教えを思い出し……。同作はComicWalkerで連載中。戦術構成は才谷屋龍一が担当している。


男前な性格のお嬢様とその執事が織りなすラブコメ「最推しはお嬢様」

せりんの新連載「最推しはお嬢様」が、本日2月21日にCOMICリュエルにてスタートした。

「最推しはお嬢様」は男前な性格のお嬢様と、彼女のことが大好きな執事の高橋が織りなすラブコメディ。お嬢様も高橋に思いを寄せておりストレートに求婚してくるものの、「オタクはアイドルに手を出してはいけない」という精神でその求婚をかわす高橋の様子が描かれる。


「Re:ゼロから始める異世界生活」ペテルギウス戦のその後描く「第四章」マンガ版1巻

原作・長月達平、構成・相川有、作画・花鶏ハルノによる「Re:ゼロから始める異世界生活 第四章 聖域と強欲の魔女」1巻が、本日2月21日に発売された。

異世界に召喚された少年・スバルが、死ぬと時間が巻き戻る能力“死に戻り”を使いながら、未来を切り開いていく「Re:ゼロから始める異世界生活」。「第三章」で白鯨を討伐し、大罪司教ペテルギウスを退け、エミリアとの再会を果たしたスバルが、「第四章」ではある目的のため“聖域”に向かうことになる。月刊コミックアライブ(KADOKAWA)にて連載中だ。

なおマツセダイチ作画による「Re:ゼロから始める異世界生活 第三章 Truth of Zero」の最終11巻、野崎つばた作画による「剣鬼恋歌 Re:ゼロから始める異世界生活†真銘譚」2巻も同時発売に。一部書店では各単行本の購入者に特典を配布。ゲーマーズでは3冊の連動購入特典も用意された。


西村ツチカが描き下ろし、ゾフィーの単独ライブ「君はシリアス」公式グッズ

西村ツチカが、お笑いコンビ・ゾフィーとコラボレート。ゾフィーの単独ライブ「君はシリアス」のオフィシャルグッズに、西村の描き下ろしイラストが用いられた。

これはゾフィーが出場した「キングオブコント2019」の決勝後、西村がゾフィーのネタで使用される腹話術人形・ふくちゃんをモチーフにしたファンアートをSNSに投稿したことから実現したもの。西村が「君はシリアス」のフライヤーからイメージして描いたというゾフィーの姿が、Tシャツやマグカップ、クリアファイルにデザインされた。なおグッズの制作は、ナタリーストアが担当している。

第6回ゾフィー 単独ライブ2020「君はシリアス」

日時:2020年3月7日(土)、8日(日)、9日(月)
会場:東京都 ユーロライブ


傷で繋がる男女描く緋鍵龍彦のラブコメ「私の傷は死んでも消さない」1巻

「断裁分離のクライムエッジ」の緋鍵龍彦による新作「私の傷は死んでも消さない」の1巻が、本日2月21日に発売された。

「私の傷は死んでも消さない」は16歳の男子高校生・山猫を主人公にしたラブコメディ。山猫には女子大生の野鼠という幼なじみがおり、過去に自分が起こした事故が原因で彼女の額に一生残る傷を負わせてしまったことから、山猫は「一生かけて守る」と野鼠に幼い頃に宣言していた。野鼠は山猫のことを憎からず思っているようで、少し度を超えたスキンシップで山猫を日々困らせている。そんなある日、山猫、野鼠の共通の幼なじみで女子高生の豆柴は、自分も山猫が起こした事故によって体に傷をつけられていたことを明かし、「私にも責任とってくれる?」と彼に迫る。

本作は月刊コミックアライブ(KADOKAWA)にて連載されている。発売を記念しTSUTAYA、アニメイト、ゲーマーズ、とらのあな、メロンブックスなどでは購入者に特典を配布。書店を限定しない汎用の特典も用意された。


元極道の配達員と5人の女の物語、過酷な配送業界を描く「花松と5人の女」

佐藤啓のデビュー作「花松と5人の女」の単行本が、本日2月21日に発売された。

極道から足を洗い、配送業に身を投じることになった男・花松を描く本作。寡黙で不器用な花松は、会社からの理不尽な命令にも耐え配達員として過酷な仕事をこなしている。上司の女性配達員、不在続きのキャバクラ嬢、クレーマーの地下アイドルなど、花松が仕事で出会うさまざまな事情を抱えた女たちとの交流が描かれる。


「サマーウォーズ」など細田守5作品のコラボエリア、よみうりランドに今春登場

映画「サマーウォーズ」をはじめとする細田守監督作品と東京・よみうりランドのコラボイベント「SUMMER WARS EXPERIENCE PARK in よみうりランド」が、3月20日から6月7日まで開催される。

「SUMMER WARS EXPERIENCE PARK in よみうりランド」では「時をかける少女」「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」「未来のミライ」のコラボエリアが設置され、合計10種のコラボアトラクションが登場するほか、エリアごとの限定フードや、ARを用いたキャラクター探しラリーなどが用意される。さらに4月3日より「サマーウォーズ公開10周年記念特別展」を実施。映像ディレクターの依田伸隆が手がけた特別映像の公開や、未公開作品を含む展示が行われる。アトラクションや展示内容の詳細発表、ノベルティ付き前売券の販売開始は3月上旬予定だ。


「ヒプマイ」シブヤのドラマトラック一部解禁、乱数が秘密の共有を持ちかける

「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」より、2月26日にリリースされるシブヤ・ディビジョン“Fling Posse”のCD「Fling Posse-Before The 2nd D.R.B-」。同CDに収録されるドラマトラックの一部が解禁された。

ドラマトラック「マリオネットの孤独と涙と希望と」は、チーム3人の絆がテーマに。このたび公開されたシーンでは、白井悠介演じるリーダーの飴村乱数が、斉藤壮馬演じる夢野幻太郎と、野津山幸宏演じる有栖川帝統に秘密の共有をしようと提案している。

なお3月28日・29日に埼玉・メットライフドームで開催される「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 5th LIVE@サイタマ《SIX SHOTS TO THE DOME》」のライブビューイングが、全国47都道府県で開催。チケットのプレリクエストは、3月1日まで受け付けている。


北関東を舞台に“謎の黒い物質”を巡るサスペンス、赤瀬新一「コークス・コード」1巻

赤瀬新一「コークス・コード」1巻が、本日2月21日に発売された。

「コークス・コード」は、北関東を舞台に謎の黒い物質を巡るサスペンス。授業中、常に粘土遊びをし続けてしまう高校生のマコトは、先生に見つかって怒られても人形作りがやめられずにいた。そんなとき、マコトは友人たちとともに謎の黒い液体に襲われてしまい……。本作はモーニング・ツー(講談社)にて連載中。


年下の幼馴染かつ教え子の男子にドキドキさせられる、オクテ教師のラブコメ

ゆうじこうじ「恋愛経験値ゼロの乙女さん 恋人いない歴=年齢の女教師が子供扱いしてきた年の離れた幼馴染の生徒を意識してしまう話」の1巻が、本日2月21日に発売された。

本作は恋人いない歴=年齢で恋愛経験値ゼロの高校教師・浦原乙女と、年下の幼馴染かつ教え子でもある男子高校生のヒロが織りなすラブコメディ。昔は子供扱いしているだけだったヒロをいつしか男として意識してしまっていた乙女だが、恋愛に対して鈍感なヒロは彼女の思いに気づかずにいた。そんな中で無邪気に接してくるヒロに、乙女は事あるごとにときめかされてしまうことになる。

発売を記念しメロンブックス、アニメイト、とらのあな、COMIC ZIN、ゲーマーズにて購入特典を配布している。


次へ>

ページトップに戻る