あにめたす anime+

すべての先行・発売情報を網羅した 日本初のアニメイベント情報ポータルサイト

イベント情報お待ちしてます!

投稿する

チケットを売りたい人はこちら

あにめたすぺしゃる


すぺしゃる記事一覧

映画「未来のミライ」劇中曲を高木正勝が生演奏、上白石萌歌&細田守のリクエストで

劇場アニメ「未来のミライ」のサウンドトラック発売を記念したイベントが、本日7月16日に東京・タワーレコード渋谷店にて開催された。

イベントには細田守監督、主人公・くんちゃん役の上白石萌歌、そして「未来のミライ」のPRイベントに出演するのが初めてだという音楽担当の高木正勝が登壇。劇中曲ついて高木は自分自身は弟であるため、音楽は赤ちゃんのミライちゃん視点で作ったかもしれないと話す。「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」でも高木とタッグを組んだ細田は、「いつも高木さんに依頼するときは、絵コンテが上がったところで曲の制作をお願いするんです。でも今回はもう最初から高木さんに頼もうと決めてたので、絵がない状態のシナリオができたところでお願いしました。むしろ高木さんのデモを聞きながら絵コンテを描きたいぐらいの勢いでやってたので、今まで以上に密に、早い段階からやりとりしてましたね」とコメント。高木にオファーした理由については「高木さんって子供のピュアさとか、もしくは不可解さとか、一面的ではなく、あらゆる面から見て描いてる人でしょう。だから今回みたいな作品にピッタリくるんじゃないかと思って。でも高木さんって最終的には子供だけじゃなく、人間ってこうじゃないかっていうことを(音楽で)描いてる気がします」と述べた。

高木の音楽が映像に入った状態でアフレコに挑んだ上白石。「私は『おおかみこども』のサントラとかをずっと聴いていて。今回の音楽が高木さんだってことは知らなかったんですけど、『あ、これはもう高木さんだ』ってすぐにわかるんですよね」と話し、「サントラを聴いてると高木さんの音楽は、生活に溶けるというか、日常を彩ってくれるなと思います」とにこやかに語る。

高木からはプロット時点でのタイトルが、「くんちゃんの不思議な庭」だったということも明かされる。「“庭”は外にあるものだと思って。でも絵コンテを見て『あれ、家から出ない!」って(笑)。最初はもうちょっとガチャガチャした音楽だったんですけど、そこから調整してくなかで、ちょっとSFな、無機質な雰囲気になりました」と解説する。また最初のタイトルから庭が大きな軸となる物語だと思ったそうで、サウンドトラックの曲名に影響しているとも話した。

ここからはサウンドトラックに収録された各楽曲について深く掘っていくことに。上白石が「後半、すごい怖い感じのナンバーありますよね。ちょっと思い出すと怖くなります」と言うと、高木は「監督のスタジオ地図さんに行くとき、中央線の電車に乗ってると『ザーッ、ザーッ』っていう(車内の)音のピッチがだんだん上がっていくんですよ。それが曲とそっくりなんで、一回ヘッドホンしながら乗って聴いてほしいです」と呼びかけた。

中盤には高木がピアノで、サウンドトラックに収録された楽曲を披露する一幕も。上白石がお気に入りだという「Inner Garden」と、司会が印象に残っているという「Rainy Steps」を演奏する。細田は上白石がサウンドトラックをよく聴いているという「おおかみこどもの雨と雪」の劇中曲をリクエスト。その中から上白石が「産声」の演奏をお願いすると、高木はピアノを弾きながら歌い、会場からは大きな拍手が起こった。

最後に上白石は「私自身も贅沢な時間を過ごさせていただいて、それを皆さんと共有できてよかった」と挨拶。高木は「細田さんの映画は観るたびにグッとくるポイントが変わって、一筋縄ではいかない。僕も何度も観に行って、4回目あたりに『こういう映画だったのか!」って気付くんです。いろんな見方ができるので、ぜひそれを楽しみに足を運んでくだされば」とアピールする。細田は「高木さんといい、萌歌ちゃんといい、すごい才能、表現力の豊かな人たちと映画を作れるというのは幸せで、それがもうすぐ公開されるというので誇らしいような気持ちです」と述べ、イベントは幕を閉じた。

(c)2018 スタジオ地図


アニメ「コードギアス」CLAMPのイラストを使用した複製原画など新アイテム

CLAMPがキャラクターデザイン原案を務めるアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」の新アイテムが、オンラインショッピングサイト・ebtenにて販売される。

ラインナップされたのは、CLAMPのイラストを使用した複製原画、タペストリー、キャンバスアートと、ルルーシュをイメージしたスマートフォンケース、ギアスマーク、黒の騎士団マークをデザインしたクッション。ebtenでは現在予約を受け付けており、商品は9月下旬に発送予定だ。


ルフィ、ゴンなどジャンプキャラ登場のゲーム「実況ジャンジャンスタジアム」

KONAMIの新作モバイルゲーム「週刊少年ジャンプ 実況ジャンジャンスタジアム」が、今年配信される。

「週刊少年ジャンプ 実況ジャンジャンスタジアム」は、週刊少年ジャンプ(集英社)の創刊50周年を記念したオンライン対戦アクションゲーム。「DRAGON BALL」の悟空、「ONE PIECE」のモンキー・D・ルフィ、「HUNTER×HUNTER」のゴン=フリークス、「僕のヒーローアカデミア」の緑谷出久など、ジャンプの歴代キャラクターたちがキュートな見た目の“ジャンジャンキャラ”になって登場し、4人同時対戦などが楽しめる。配信開始時は歴代39作品からキャラクターがお目見えし、その後も随時追加予定だ。

現在「週刊少年ジャンプ 実況ジャンジャンスタジアム」の公式サイトでは、ゲームの事前登録を受付中。また7月16日に千葉・幕張メッセ、7月22日に大阪・インテックス大阪にて開催されるイベント「ジャンプビクトリーカーニバル2018」に出展されるので、気になる人はチェックしてみよう。

(c)JUMP 50th Anniversary (c)Konami Digital Entertainment


「銀魂」新八がコンタクトデビュー、メガネを外した“SMART”な姿で登場

空知英秋原作によるアニメ「銀魂」と、コンタクトレンズメーカー・メニコンがコラボレート。7月20日より「新八コンタクトデビューキャンペーン」を実施する。

このキャンペーンではメガネがトレードマークのキャラクター・志村新八が、レンズの表裏を確認する必要がないメニコン独自のテクノロジー「SMART TOUCH」を採用した1DAYコンタクトで、コンタクトデビューをするというストーリーを展開。特設サイトには、コンタクトレンズを着け、“SMART男子”となった新八の描き下ろしイラストがお目見え。坂田銀時らお馴染みのキャラクターも登場している。

メニコンではこれらのイラストを用いたオリジナルグッズがもらえるプレゼントキャンペーンを実施。対象商品である「Magic」「1DAYメニコン プレミオ」を1箱購入するごとにオリジナルブロマイド全7種を1枚、6箱購入ごとにオリジナルA5クリアファイル全1種を1枚進呈する。さらにスタンディーパネルが各3名に当たる抽選企画も用意。キャンペーン内容の詳細や実施店舗については特設サイトで確認を。

(c)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス


新たな時代に誘われて…ウラヌス&ネプチューンモチーフのネックレスとリング

武内直子原作によるアニメ「美少女戦士セーラームーン」と、ジュエリーブランド・U-TREASUREのコラボによるジュエリーが販売される。

コラボジュエリー第2弾としてラインナップされたのは、セーラーウラヌスとセーラーネプチューンをモチーフにしたネックレスとリング。「Sailor Uranus & Sailor Neptune Necklace」は、2人の変身アイテム「変身リップロッド」のモチーフが両面にデザインされたリバーシブルタイプで、「Sailor Uranus & Sailor Neptune Ring」は2人のタリスマンであるスペースソードとディープアクアミラーがデザインされたリングだ。

セーラーウラヌスとセーラーネプチューンモチーフのネックレスとリングは、7月31日まで「美少女戦士セーラームーン」のオフィシャルファンクラブ「Pretty Guardians」会員向けの先行予約を実施中。また7月20日からはU-TREASURE新宿、ケイウノオーダーメイドサロン名鉄店、U-TREASUREのオンラインショップでも予約の受け付けがスタートする。商品は9月中旬より順次届けられる。


「京都寺町三条のホームズ」京阪&叡電コラボ詳細、聖地を巡って限定ボイスGET

アニメ「京都寺町三条のホームズ」と京阪ホールディングス、京阪電気鉄道および叡山電鉄のコラボレート企画が、7月21日から10月31日にかけて開催される。

本コラボでは、一部駅でのキャラクターパネルの展示、作中に登場するスポットなどを巡るスタンプラリーを実施。スタンプラリーでは指定された3カ所のポイントを訪れ、すべてのスタンプを集めた人に、「京阪電車・叡山電車オリジナルブロマイド」をプレゼントする。ブロマイドの裏面にはQRコードが印刷されており、これを読み込むことで掲載キャラクターのオリジナルボイスを聴くことができる。スタンプラリーは3期にわたって開催され、期間によってラリーポイントやブロマイドの絵柄が変化する。

またパネル展示駅や作中に登場するスポットを紹介する「舞台おさんぽマップ」も配布。京阪線と叡山電車がそれぞれ乗り降り自由になる、企画乗車券2種も発売される。この企画乗車券にも、オリジナルボイスを聴くことができるQRコードが用意された。京阪電車と叡山電車では「京都寺町三条のホームズ」デザインのヘッドマークを掲出。叡山電車では車内ラッピングも行う。

アニメ「京都寺町三条のホームズ」はテレビ東京ほかにて、毎週月曜26時5分より放送中。京都の小さな骨董品店「蔵」を舞台に、「蔵」でアルバイトを始めた女子高生・真城葵と、周囲から“ホームズ”と呼ばれている大学院生・家頭清貴が、古美術にまつわる依頼を解決していく。

「京都寺町三条のホームズ」×京阪電車・叡山電車

キャラクターパネル

展示期間:2018年7月21日(土)~10月31日(水)
展示場所:京阪電車の八幡市駅、中書島駅、東福寺駅、祇園四条駅、三条駅、出町柳駅。叡山電車の貴船口駅、鞍馬駅。

スタンプラリー

開催期間:2018年7月21日(土)~10月31日(水)
ラリー用紙設置場所:京阪電車の各駅および叡山電車主要駅
賞品引換場所:京阪電車 三条駅
Vol.1
実施期間:7月21日(土)~8月31日(金)
ラリーポイント:京阪電車 出町柳駅、貴船神社、下鴨神社
Vol.2
実施期間:9月1日(土)~9月30日(日)
ラリーポイント:石清水八幡宮、京阪電車 中書島駅、叡山電車 鞍馬駅
Vol.3
実施期間:10月1日(月)~10月31日(水)
ラリーポイント:八坂神社、貴船神社、東福寺

舞台おさんぽマップ

配布開始日:2018年7月21日(土)
配布場所:京阪電車各駅および叡山電車主要駅

企画乗車券

京阪線フリーチケット
発売期間:2018年7月21日(土)~10月31日(水)
発売価格:1500円(大人のみ)
発売場所:京阪電車 中之島、淀屋橋、天満橋、京橋、守口市、寝屋川市、香里園、枚方市、樟葉、丹波橋、祇園四条、三条、出町柳の各駅
叡山電車フリーチケット
発売期間:2018年7月21日(土)~10月31日(水)
発売価格:1000円(大人のみ)
発売場所:叡山電車 出町柳駅

ヘッドマークの掲出・車内ラッピング

掲出期間:2018年7月21日(土)~10月31日(水)

※祇園四条駅の祇はネに氏が正式表記。

(c)望月麻衣・秋月壱葉/DEF STUDIOS (c)「京都寺町三条のホームズ」製作委員会


OLDCODEXとアニメイトによるキャンペーン、「Free!」の描き下ろしの特典など

アニメ「Free!-Dive to the Future-」のオープニングテーマ、OLDCODEX「Heading to Over」の発売を記念し、OLDCODEXとアニメイトによるキャンペーンが行われる。

7月25日に発売される「Heading to Over」。アニメイトでは特典として初回限定盤でアーティスト写真を使用したポストカード、通常盤・アニメ盤で京都アニメーション描き下ろしの七瀬遙、松岡凛、桐嶋郁弥、椎名旭のイラストを使用したポストカードがプレゼントされる。また、今年2月に開催されたアリーナツアーの様子をおさめたライブBlu-ray「OLDCODEX Live Blu-ray “we’re Here!” in YOKOHAMA ARENA 2018」が8月22日にリリース。シングルとライブBlu-rayを両方購入した人には、連動特典として撮り下ろし写真を使用したマルチクリアファイルが用意された。

さらにアニメイトで「Heading to Over」を購入した人には、「Free!」に登場するキャラクターをイメージしたラッシュガードとタオルの先行販売申し込み券を進呈。加えて7月31日までにラッシュガードとタオルを予約した人には、描き下ろし絵柄を使用したA2半裁ポスターがプレゼントされる。そのほかアニメイトの買い物で使える「マイメイトカード」のOLDCODEXデザインが7月18日から販売開始。またキャンペーン期間中はフリーペーパー「きゃらびぃ」にOLDCODEXの特集ページが掲載されるほか、店頭ディスプレイをOLDCODEX仕様に装飾し各店で競う、ディスプレイコンテストなども開催される。

(c)おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶町後援会


アニメ「ペルソナ5」BD/DVDの描き下ろし特典イラスト公開、特番のお悩み募集も

アニメ「ペルソナ5」より、Blu-ray/DVDの購入でもらえる法人別特典用の描き下ろしイラストが公開された。

イラストは全5枚。いずれもタペストリーやクリアポスターとして、各店舗の1巻から6巻までの連動購入特典アイテムとなる。Blu-ray/DVDの第1巻は発売中。2巻は7月25日に発売される。

また7月25日にAbemaTV「Abemaアニメチャンネル」で放送される特別番組「PERSONA5 the Animation 純喫茶ルブラン屋根裏放送局」第6回に、佐倉双葉役・悠木碧の出演が決定。アニメの公式サイトでは、悠木と雨宮蓮役の福山潤に解決してほしい“ネットに関するお悩み”を募集中だ。

「PERSONA5 the Animation 純喫茶ルブラン屋根裏放送局」第6回

放送日時:2018年7月25日(水)21:30~22:30
放送局:AbemaTV「Abemaアニメチャンネル」
出演:福山潤、悠木碧、岩井勇気(MC)

(c)ATLUS (c)SEGA/PERSONA5 the Animation Project


五十嵐大介「海獣の子供」アニメ映画化、制作は「鉄コン筋クリート」のSTUDIO4℃

五十嵐大介「海獣の子供」が、長編アニメーション作品として映画化される。制作は「マインド・ゲーム」「鉄コン筋クリート」のSTUDIO4℃。

「海獣の子供」は中学生の少女・琉花が、ジュゴンに育てられた兄弟・海、空と出会ったことから始まる物語。生命の秘密をテーマとし、海を舞台に人間と自然世界との繋がりを描いた作品だ。月刊IKKI(小学館)で連載され、単行本は全5巻が発売中。2009年に第38回日本漫画家協会賞優秀賞、第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞した。五十嵐の作品が長編アニメーションになるのは、今回が初めて。

(c)KaijunoKodomo Committee (c)五十嵐大介/小学館


「君の膵臓をたべたい」予告&本ポスター解禁、ヒロインの母役は和久井映見

劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」の本予告、本ポスタービジュアルが到着。あわせて和久井映見の出演も明らかとなった。

和久井が演じるのは、膵臓の病気を抱える高校生・山内桜良の母親役。長いキャリアを持つ彼女だが、劇場アニメに声優として出演するのは本作が初めて。和久井は出演に際し、「青春の煌めきの中、生きること。誰かを思いながら『今を生きる』こと。生ききること。そして、生き続けること。グッと考えさせられ、せつなくなりました」とコメントを寄せている。

本予告では和久井演じる桜良の母、藤井ゆきよ演じる桜良の親友・恭子、内田雄馬演じる桜良の元カレ・隆弘のキャラクターボイスが解禁に。sumikaによる主題歌「春夏秋冬」も初お披露目となった。

「君の膵臓をたべたい」は、9月1日より全国ロードショー。主人公「僕」役は高杉真宙、ヒロイン・桜良役はLynnが演じる。

和久井映見コメント

青春の煌めきの中、生きること。誰かを思いながら「今を生きる」こと。生ききること。そして、生き続けること。グッと考えさせられ、せつなくなりました。参加させていただけてとても幸せです。たくさんの方にご覧いただけますように……。

制作プロデューサーコメント

和久井映見の起用理由について

声だけで“娘の未来の死を包み込む優しさ”“観客が一緒に泣ける親近感”といった感情が感じられる方を探す中で、自分自身、過去に観た、「ひよっこ」永井愛子役の辛い中でも前を向く温かい芝居や、「ちりとてちん」和田糸子役の母親の包容力を感じる優しい芝居で感動したことを思い出し、それらを演じられている和久井映見さんが、最も桜良の母にふさわしいと思いオファーさせて頂きました。

劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」

2018年9月1日(土)全国ロードショー

スタッフ・キャスト

原作:住野よる「君の膵臓をたべたい」(双葉社刊)
原作イラスト:loundraw
監督・脚本:牛嶋新一郎
キャラクターデザイン・総作画監督:岡勇一
美術監督:小川友佳子
音楽:世武裕子
アニメーション制作:スタジオヴォルン
オープニングテーマ・劇中歌・主題歌:sumika
配給:アニプレックス
出演:高杉真宙、Lynn、藤井ゆきよ、内田雄馬、福島潤、田中敦子、三木眞一郎、和久井映見

(c)住野よる/双葉社 (c)君の膵臓をたべたい アニメフィルムパートナーズ


次へ>

ページトップに戻る