あにめたす anime+

すべての先行・発売情報を網羅した 日本初のアニメイベント情報ポータルサイト

イベント情報お待ちしてます!

投稿する

チケットを売りたい人はこちら

あにめたすぺしゃる


すぺしゃる記事一覧

ヒーローが活躍する街で働く普通の探偵描く「ヒーロー探偵ニック」などYA新連載

座紀光倫「ヒーロー探偵ニック」、葦尾乱平「明正神争記-メイセイラグナロク-」の新連載2本が、本日6月4日発売のヤングエース7月号(KADOKAWA)でスタートした。

「ヒーロー探偵ニック」は、ヒーローが活躍する街で探偵をする主人公・ニックを描いたヒーローコメディ。第1話では、忙しいヒーローに代わって飼い犬を散歩させる仕事を終えたニックが「しょぼい仕事ばかりだぁ」と愚痴を漏らす。そんな彼の事務所に、かつては名の知れたヴィランだったという男性がやって来る。

「明正神争記-メイセイラグナロク-」は明正の日本を舞台に、神を使役する者・神使の戦いを描くバトルファンタジー。田舎から上京してきた貧乏青年・文蔵が巨大な彗星の落下を目撃し、落下現場で不思議なクリスタルを見つけたことから物語は始まる。

また今号には、春河35描き下ろしによるイラストを使用した「文豪ストレイドッグス BEAST -白の芥川、黒の敦-」の太宰治特製クリアスタンドが付属。また6月26日発売の月刊少年エース8月号(KADOKAWA)では織田作之助、7月4日発売のヤングエース8月号では中原中也のクリアスタンドが付録になる。


ヒーローが活躍する街で働く普通の探偵描く「ヒーロー探偵ニック」などYA新連載

座紀光倫「ヒーロー探偵ニック」、葦尾乱平「明正神争記-メイセイラグナロク-」の新連載2本が、本日6月4日発売のヤングエース7月号(KADOKAWA)でスタートした。

「ヒーロー探偵ニック」は、ヒーローが活躍する街で探偵をする主人公・ニックを描いたヒーローコメディ。第1話では、忙しいヒーローに代わって飼い犬を散歩させる仕事を終えたニックが「しょぼい仕事ばかりだぁ」と愚痴を漏らす。そんな彼の事務所に、かつては名の知れたヴィランだったという男性がやって来る。

「明正神争記-メイセイラグナロク-」は明正の日本を舞台に、神を使役する者・神使の戦いを描くバトルファンタジー。田舎から上京してきた貧乏青年・文蔵が巨大な彗星の落下を目撃し、落下現場で不思議なクリスタルを見つけたことから物語は始まる。

また今号には、春河35描き下ろしによるイラストを使用した「文豪ストレイドッグス BEAST -白の芥川、黒の敦-」の太宰治特製クリアスタンドが付属。また6月26日発売の月刊少年エース8月号(KADOKAWA)では織田作之助、7月4日発売のヤングエース8月号では中原中也のクリアスタンドが付録になる。


ヒーローが活躍する街で働く普通の探偵描く「ヒーロー探偵ニック」などYA新連載

座紀光倫「ヒーロー探偵ニック」、葦尾乱平「明正神争記-メイセイラグナロク-」の新連載2本が、本日6月4日発売のヤングエース7月号(KADOKAWA)でスタートした。

「ヒーロー探偵ニック」は、ヒーローが活躍する街で探偵をする主人公・ニックを描いたヒーローコメディ。第1話では、忙しいヒーローに代わって飼い犬を散歩させる仕事を終えたニックが「しょぼい仕事ばかりだぁ」と愚痴を漏らす。そんな彼の事務所に、かつては名の知れたヴィランだったという男性がやって来る。

「明正神争記-メイセイラグナロク-」は明正の日本を舞台に、神を使役する者・神使の戦いを描くバトルファンタジー。田舎から上京してきた貧乏青年・文蔵が巨大な彗星の落下を目撃し、落下現場で不思議なクリスタルを見つけたことから物語は始まる。

また今号には、春河35描き下ろしによるイラストを使用した「文豪ストレイドッグス BEAST -白の芥川、黒の敦-」の太宰治特製クリアスタンドが付属。また6月26日発売の月刊少年エース8月号(KADOKAWA)では織田作之助、7月4日発売のヤングエース8月号では中原中也のクリアスタンドが付録になる。


ヒーローが活躍する街で働く普通の探偵描く「ヒーロー探偵ニック」などYA新連載

座紀光倫「ヒーロー探偵ニック」、葦尾乱平「明正神争記-メイセイラグナロク-」の新連載2本が、本日6月4日発売のヤングエース7月号(KADOKAWA)でスタートした。

「ヒーロー探偵ニック」は、ヒーローが活躍する街で探偵をする主人公・ニックを描いたヒーローコメディ。第1話では、忙しいヒーローに代わって飼い犬を散歩させる仕事を終えたニックが「しょぼい仕事ばかりだぁ」と愚痴を漏らす。そんな彼の事務所に、かつては名の知れたヴィランだったという男性がやって来る。

「明正神争記-メイセイラグナロク-」は明正の日本を舞台に、神を使役する者・神使の戦いを描くバトルファンタジー。田舎から上京してきた貧乏青年・文蔵が巨大な彗星の落下を目撃し、落下現場で不思議なクリスタルを見つけたことから物語は始まる。

また今号には、春河35描き下ろしによるイラストを使用した「文豪ストレイドッグス BEAST -白の芥川、黒の敦-」の太宰治特製クリアスタンドが付属。また6月26日発売の月刊少年エース8月号(KADOKAWA)では織田作之助、7月4日発売のヤングエース8月号では中原中也のクリアスタンドが付録になる。


ヒーローが活躍する街で働く普通の探偵描く「ヒーロー探偵ニック」などYA新連載

座紀光倫「ヒーロー探偵ニック」、葦尾乱平「明正神争記-メイセイラグナロク-」の新連載2本が、本日6月4日発売のヤングエース7月号(KADOKAWA)でスタートした。

「ヒーロー探偵ニック」は、ヒーローが活躍する街で探偵をする主人公・ニックを描いたヒーローコメディ。第1話では、忙しいヒーローに代わって飼い犬を散歩させる仕事を終えたニックが「しょぼい仕事ばかりだぁ」と愚痴を漏らす。そんな彼の事務所に、かつては名の知れたヴィランだったという男性がやって来る。

「明正神争記-メイセイラグナロク-」は明正の日本を舞台に、神を使役する者・神使の戦いを描くバトルファンタジー。田舎から上京してきた貧乏青年・文蔵が巨大な彗星の落下を目撃し、落下現場で不思議なクリスタルを見つけたことから物語は始まる。

また今号には、春河35描き下ろしによるイラストを使用した「文豪ストレイドッグス BEAST -白の芥川、黒の敦-」の太宰治特製クリアスタンドが付属。また6月26日発売の月刊少年エース8月号(KADOKAWA)では織田作之助、7月4日発売のヤングエース8月号では中原中也のクリアスタンドが付録になる。


ヒーローが活躍する街で働く普通の探偵描く「ヒーロー探偵ニック」などYA新連載

座紀光倫「ヒーロー探偵ニック」、葦尾乱平「明正神争記-メイセイラグナロク-」の新連載2本が、本日6月4日発売のヤングエース7月号(KADOKAWA)でスタートした。

「ヒーロー探偵ニック」は、ヒーローが活躍する街で探偵をする主人公・ニックを描いたヒーローコメディ。第1話では、忙しいヒーローに代わって飼い犬を散歩させる仕事を終えたニックが「しょぼい仕事ばかりだぁ」と愚痴を漏らす。そんな彼の事務所に、かつては名の知れたヴィランだったという男性がやって来る。

「明正神争記-メイセイラグナロク-」は明正の日本を舞台に、神を使役する者・神使の戦いを描くバトルファンタジー。田舎から上京してきた貧乏青年・文蔵が巨大な彗星の落下を目撃し、落下現場で不思議なクリスタルを見つけたことから物語は始まる。

また今号には、春河35描き下ろしによるイラストを使用した「文豪ストレイドッグス BEAST -白の芥川、黒の敦-」の太宰治特製クリアスタンドが付属。また6月26日発売の月刊少年エース8月号(KADOKAWA)では織田作之助、7月4日発売のヤングエース8月号では中原中也のクリアスタンドが付録になる。


ヒーローが活躍する街で働く普通の探偵描く「ヒーロー探偵ニック」などYA新連載

座紀光倫「ヒーロー探偵ニック」、葦尾乱平「明正神争記-メイセイラグナロク-」の新連載2本が、本日6月4日発売のヤングエース7月号(KADOKAWA)でスタートした。

「ヒーロー探偵ニック」は、ヒーローが活躍する街で探偵をする主人公・ニックを描いたヒーローコメディ。第1話では、忙しいヒーローに代わって飼い犬を散歩させる仕事を終えたニックが「しょぼい仕事ばかりだぁ」と愚痴を漏らす。そんな彼の事務所に、かつては名の知れたヴィランだったという男性がやって来る。

「明正神争記-メイセイラグナロク-」は明正の日本を舞台に、神を使役する者・神使の戦いを描くバトルファンタジー。田舎から上京してきた貧乏青年・文蔵が巨大な彗星の落下を目撃し、落下現場で不思議なクリスタルを見つけたことから物語は始まる。

また今号には、春河35描き下ろしによるイラストを使用した「文豪ストレイドッグス BEAST -白の芥川、黒の敦-」の太宰治特製クリアスタンドが付属。また6月26日発売の月刊少年エース8月号(KADOKAWA)では織田作之助、7月4日発売のヤングエース8月号では中原中也のクリアスタンドが付録になる。


「エヴァンゲリオン」初号機をイメージしたスポーツサングラス、愛眼との共同開発

「エヴァンゲリオン」の世界観をイメージしたスポーツブランド・EVANGELION SPORTSと、メガネメーカーの愛眼が共同企画したサングラスが、全国のメガネの愛眼およびオンラインショップにて限定発売されている。

ラインナップされたのは、エヴァンゲリオン初号機をイメージした「STORM RIDER COVER GLASSES-DX SR-016P-EVA1」と「WIND RUNNER WR-101SW」の2モデル。「STORM RIDER COVER GLASSES-DX SR-016P-EVA1」は耐久性の高い偏光レンズを使用した遮光性の高いサイドデザインで、「WIND RUNNER WR-101SW」は日本人の骨格・顔型に合わせたデザインで、スポーツなどアクティブな動きに対応したサングラスだ。

価格は「STORM RIDER COVER GLASSES-DX SR-016P-EVA1」が税込1万5400円、「WIND RUNNER WR-101SW」が税込1万2100円。共にオリジナルのメガネケースとメガネ用クロスがセットになっている。


「エヴァンゲリオン」初号機をイメージしたスポーツサングラス、愛眼との共同開発

「エヴァンゲリオン」の世界観をイメージしたスポーツブランド・EVANGELION SPORTSと、メガネメーカーの愛眼が共同企画したサングラスが、全国のメガネの愛眼およびオンラインショップにて限定発売されている。

ラインナップされたのは、エヴァンゲリオン初号機をイメージした「STORM RIDER COVER GLASSES-DX SR-016P-EVA1」と「WIND RUNNER WR-101SW」の2モデル。「STORM RIDER COVER GLASSES-DX SR-016P-EVA1」は耐久性の高い偏光レンズを使用した遮光性の高いサイドデザインで、「WIND RUNNER WR-101SW」は日本人の骨格・顔型に合わせたデザインで、スポーツなどアクティブな動きに対応したサングラスだ。

価格は「STORM RIDER COVER GLASSES-DX SR-016P-EVA1」が税込1万5400円、「WIND RUNNER WR-101SW」が税込1万2100円。共にオリジナルのメガネケースとメガネ用クロスがセットになっている。


「エヴァンゲリオン」初号機をイメージしたスポーツサングラス、愛眼との共同開発

「エヴァンゲリオン」の世界観をイメージしたスポーツブランド・EVANGELION SPORTSと、メガネメーカーの愛眼が共同企画したサングラスが、全国のメガネの愛眼およびオンラインショップにて限定発売されている。

ラインナップされたのは、エヴァンゲリオン初号機をイメージした「STORM RIDER COVER GLASSES-DX SR-016P-EVA1」と「WIND RUNNER WR-101SW」の2モデル。「STORM RIDER COVER GLASSES-DX SR-016P-EVA1」は耐久性の高い偏光レンズを使用した遮光性の高いサイドデザインで、「WIND RUNNER WR-101SW」は日本人の骨格・顔型に合わせたデザインで、スポーツなどアクティブな動きに対応したサングラスだ。

価格は「STORM RIDER COVER GLASSES-DX SR-016P-EVA1」が税込1万5400円、「WIND RUNNER WR-101SW」が税込1万2100円。共にオリジナルのメガネケースとメガネ用クロスがセットになっている。


次へ>

ページトップに戻る