あにめたす anime+

すべての先行・発売情報を網羅した 日本初のアニメイベント情報ポータルサイト

イベント情報お待ちしてます!

投稿する

チケットを売りたい人はこちら

あにめたすぺしゃる


すぺしゃる記事一覧

「八十亀ちゃん」ゲストにOS☆U&ボイメン、辻本達規「八十亀ちゃんは名古屋の宝」

安藤正基原作によるTVアニメ「八十亀ちゃんかんさつにっき」第8話に、OS☆Uの井川なつ、BOYS AND MENの辻本達規と本田剛文がゲスト出演する。

「アキバじゃにゃあ」と題された8話では、八十亀たち写真部が大須に陣のカメラを買いに行くというストーリーが展開される。本作の広報大使も務めるOS☆Uは名古屋・大須発のアイドルグループで、井川はアフレコについて「バリエーションをつけて話すのが難しかったですが、とっても楽しかったです」とコメント。東海エリアを中心に活動するBOYS AND MENの辻本は「八十亀ちゃんは名古屋の宝です」と絶賛し、本田は「八十亀ちゃんアニメ化でお声がけ頂けたこと…“名古屋の町おこしお兄さん”冥利に尽きます」と喜びを表した。第8話は5月23日よりテレビ愛知、TOKYO MXほかにて順次放送される。

井川なつ(OS☆U)コメント

八十亀ちゃんかんさつにっきは、OS☆Uが広報大使に決まった時に原作の単行本を全巻買って読んで、すごく大好きになりました!
なので、こうしてアフレコさせていただける機会をいただけて、本当に嬉しいです。
収録では、元気な感じ、おとなしい感じとバリエーションをつけて話すのが難しかったですが、
とっても楽しかったです。 第8話では、私たちOS☆Uの拠点である大須やOS☆Uをぜひチェックしてほしいです! これからも八十亀ちゃんかんさつにっきを、広報大使OS☆Uとして、たくさん推す推す!していこうと思います!

辻本達規(BOYS AND MEN)コメント

八十亀ちゃんは名古屋の宝です。
名古屋の古き良き文化を八十亀ちゃんが全国に発信しているのでもはやボイメンだと思います。
でーらおもろいから皆観てみてちょー!

本田剛文(BOYS AND MEN)コメント

八十亀ちゃんアニメ化でお声がけ頂けたこと…"名古屋の町おこしお兄さん"冥利に尽きます。いつか本編に出られることを夢見つつ、愛を込めて劇中ナレーションを担当させて頂きました。
名古屋って素晴らしい、名古屋弁って何だかカワイイ。アニメを通して視聴者の皆様に感じて頂けたなら、名古屋市民として幸せの極みです。

(c)安藤正基・一迅社/八十亀ちゃん製作委員会


エルフの家畜となった学生たち描く異世界プリズンサバイバル「人間牧場」1巻

柑橘ゆすら原作によるさおとめあげは「人間牧場」1巻が、本日5月20日に発売された。

「人間牧場」は修学旅行でのバス移動中に、クラス丸ごと異世界のエルフたちに売り飛ばされてしまった学生たちが主役の牢獄サバイバル。家畜となった生徒たちは、同じ人間同士で監視をするように仕組まれ、男女の区別も人権もない生活を強制される。人間を見下し暴力でねじ伏せようとするエルフたちに怯えながらも、脱出の機会をうかがう主人公たちの奮闘を描く。竹書房のWebマンガサイト・WEBコミックガンマぷらすで連載中。


「劇場版 幼女戦記」コラボカフェ、アップルパイやソーセージがメニューに

「劇場版 幼女戦記」とプリンセスカフェのコラボイベントが、5月23日から6月13日までの期間で、東京・プリンセスカフェ池袋、秋葉原にて開催される。

店内では作品をイメージした「『どうしてこうなった~』~ルーシー連邦に赴く第203航空魔導大隊~プレート」「帝都ビアホール名物ソーセージの盛り合わせ」といったフードメニューや、「ターニャの至福のひと時コーヒー」などターニャ、ヴィーシャ、メアリーらキャラクターの名を冠したドリンクを提供。またポストカード9種が、1品オーダーするごとにランダムで1枚進呈される。

そのほかアクリルキーホルダーや缶バッジ、アクリルスタンドといった限定グッズも販売。さらに店舗ごとに等身大パネルも展示される予定だ。

「劇場版 幼女戦記」コラボレーションカフェ

期間:2019年5月23日(木)~6月13日(木)
店舗:プリンセスカフェ池袋、プリンセスカフェ秋葉原

(c)カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/劇場版幼女戦記製作委員会


「かぐや姫のかくしごと」1巻、平安京で噂の美姫・かぐや姫の正体は

楠木薫「かぐや姫のかくしごと」1巻が、本日5月20日に発売された。

「かぐや姫のかくしごと」の舞台は、平安時代の平安京。幼い頃に商人に売られ、奴隷同然の日々を送っていたツバキは、帝のお気に入りの美姫・かぐや姫の屋敷に迷い込む。実はかぐや姫は天上の世界から来た男で、呪いを解くために5つの宝を探しており……。なお本日5月20日発売の花とゆめ12号(白泉社)にて、「かぐや姫のかくしごと」の集中連載が始動した。

1巻の発売を記念し、TSUTAYA、アニメイト、こみらの!参加店では描き下ろしのイラスト付き特典を用意。一部の一般書店でも特典が進呈される。


「ガールズ&パンツァー 最終章」渕上舞が5代目ラッピングバスをレポート

「ガールズ&パンツァー 最終章」より、西住みほ役の渕上舞が出演するラッピングバスの紹介動画が公開された。

今回の動画では、渕上が実際にファンの手書きメッセージや随所にイラストの施された「ガルパンバス 5号車」をレポート。車体と車内に渕上が直筆サインを入れる様子などが収められている。

「ガルパンバス」は「ガールズ&パンツァー応援 Projekt by 茨城交通」の一環として、2012年11月に1号車が誕生。5代目となる「ガルパンバス 5号車」は、3月17日に茨城・大洗町で開催されたイベント「大洗春祭り 海楽フェスタ2019」にて初公開・運行開始となった。バスは現在も茨城県の大洗・那珂湊・水戸を結ぶ路線にて運行されている。

「ガールズ&パンツァー 最終章 第2話」は6月15日より劇場上映。「第2話」では大洗女子学園とBC自由学園の戦いに決着が付き、黒森峰女学園、プラウダ高校など他校の戦いも描かれる。

(c)GIRLS und PANZER Finale Projekt


幽白、ヒカルの碁、NARUTO…ぴえろの40周年記念したカフェが秋葉原に

アニメ制作会社・ぴえろの40周年を記念し、東京・セガ秋葉原2号館にコラボカフェが6月29日から9月1日までの期間限定でオープンする。

期間中、会場では「幽☆遊☆白書」「ヒカルの碁」「BLEACH」「NARUTO-ナルト-」「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」「ブラッククローバー 」といったアニメをイメージしたフードやドリンクを販売。フードやドリンクを注文した人にはオリジナルコースターをランダムでプレゼントする。

このほか缶バッジ、アクリルチャーム、クリアファイル、アクリルキーホルダーといったグッズも併設のショップに並ぶ。カフェへの入場は全日程事前予約制となっており、抽選予約期間終了後に空席がある場合のみ先着で席の予約も可能だ。

セガコラボカフェ ぴえろ40周年記念

期間:2019年6月29日(土)~2019年9月1日(日)
会場:セガコラボカフェ 秋葉原2号館

原作/冨樫義博「幽☆遊☆白書」(集英社「ジャンプコミックス」刊) (c)Yoshihiro Togashi 1990年-1994年 (c)ぴえろ/集英社 (c)ほったゆみ・HMC・小畑健・ノエル/集英社・テレビ東京・電通・ぴえろ (c)久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ (c)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ (c)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会 (c)SEGA


「ダイヤのA actII」沢村、降谷、御幸らの元気な姿が描かれたコラボグッズ

寺嶋裕二原作によるTVアニメ「ダイヤのA actII」をモチーフにした新作グッズが、プレイフルマインドカンパニーのプレイピーシリーズより発売される。

お目見えしたのは描き起こしデザインのレザーバッジ、パスケース、プレミアムチケットケース、コードクリップ、手帳型iPhoneカバー、手帳型スマホカバー、キーケース。いずれのアイテムにも沢村栄純、降谷暁、御幸一也、小湊春市、倉持洋一の元気に動く姿がデザインされた。通販サイト・かるたッスでは本日5月20日より予約を受け付けており、商品は7月中旬に届けられる予定だ。

(c)寺嶋裕二・講談社/「ダイヤのA actII」製作委員会・テレビ東京


「リゼロ」エミリア、レム、ラムをイメージしたボールペンセットが発売

OVA「Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow」のボールペン「フリクションボールノック」3本セットが、ローソンの一部店舗限定で販売されている。

ペン本体、インクともにカラーはパープル、ブルー、ピンクと、それぞれエミリア、レム、ラムをイメージ。これに3人のイラストがプリントされた収納ケースが付属する。価格は税込1400円。

(c)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会


映画「プロメア」ロングPV公開、堺雅人演じるクレイが狂気露わに大絶叫

劇場アニメ「プロメア」のロングPVが公開された。

Superflyの歌う主題歌「覚醒」とともにはじまる約2分におよぶ映像では、新規カット・セリフが多数使用され、ケンドーコバヤシ演じるビニー、古田新太演じるデウス博士の声も初お披露目。さらに真実を語るリオや、それを知り葛藤するガロ、堺雅人演じるクレイが狂気を露わにして大絶叫する様子も収められた。

5月24日に公開される「プロメア」は「天元突破グレンラガン」「キルラキル」に続く、今石洋之監督、中島かずき脚本のタッグによる新作オリジナルアニメ。炎を操る人種・バーニッシュが引き起こす火災を鎮火する高機動救命消防隊・バーニングレスキューの新人隊員ガロと、攻撃的なバーニッシュを集めた組織・マッドバーニッシュのリーダーであるリオが激しくぶつかり合う。

映画「プロメア」

2019年5月24日(金)全国ロードショー

スタッフ

原作:TRIGGER・中島かずき
監督:今石洋之
脚本:中島かずき
キャラクターデザイン:コヤマシゲト
美術監督:久保友孝(でほぎゃらりー)
色彩設計:垣田由紀子
3Dディレクター:石川真平
撮影監督:池田新助
編集:植松淳一
音響監督:えびなやすのり
音楽:澤野弘之
タイトルロゴデザイン:市古斉史(TGB design.)
アニメーション制作:TRIGGER
3DCG制作:サンジゲン
製作:XFLAG
配給:東宝映像事業部

キャスト

ガロ・ティモス:松山ケンイチ
リオ・フォーティア:早乙女太一
クレイ・フォーサイト:堺雅人
アイナ・アルデビット:佐倉綾音
レミー・プグーナ:吉野裕行
バリス・トラス:稲田徹
ルチア・フェックス:新谷真弓
イグニス・エクス:小山力也
エリス・アルデビット:小清水亜美
ヴァルカン・ヘイストス:楠大典
ゲーラ:檜山修之
メイス:小西克幸
ビニー:ケンドーコバヤシ
デウス:古田新太
ビアル・コロッサス:柚木涼香

(c)TRIGGER・中島かずき/XFLAG


「椿町ロンリープラネット」エピソード編の連載始動、第1弾は洋&一心描く

本日5月20日に発売されたマーガレット12号(集英社)にて、やまもり三香「椿町ロンリープラネット」の「エピソード編」の連載が隔号でスタートした。

キャラクターたちの知られざる裏話を描いた「エピソード編」。今号では洋と一心の同棲にまつわるエピソードが展開されており、6月20日発売の同誌14号には「鞍月先輩&みどりちゃん編」、7月20日発売の16号には「桂さん&諭吉おじさん編」、8月20日発売の18号には「ふみ&暁編」が掲載される。

このほか今号には森下suu「ショートケーキケーキ」の番外編第3弾を収録。またマーガレット連載作の男子キャラクターのイラストを使ったコースター6枚も付属している。


次へ>

ページトップに戻る